PEST分析(ぺすとぶんせき)

PEST分析」とは「政治・経済・社会・技術の4観点から将来的なマーケティング分析を行う手法」です。例えば、ある商品を市場に投入するにはその商品に関する法律や税制、株価や為替動向、流行や人口動態、インフラや技術などを調査して、それらがクリアーになって始めて開発に至るのです。ですから、単純に勢いや雰囲気などは皆無となり、徹底的に練りに練った上での投入なのです。そんな事を読み取れる市場分析に必要不可欠な「PEST分析」の解説となります。

[adstext]
[ads]

PEST分析の意味とは

PEST分析」の意味は以下の通りとなります。
(1)政治・経済・社会・技術の4つの観点からマクロ環境分析を行う事。
(2)注目のマーケティング用語で、政治「Politics」、経済「Economy」、社会「Society」、技術「Technology」の頭文字からなる政治や経済を分析する際に用いるフレームワーク。
”PEST”は「政治・経済・社会・技術の英単語の頭文字を合わせたもの」、”分析”は「複雑な事柄を一つ一つの要素に分けて構成を明らかにする」「複雑な現象や概念を構成要素に分けて解明する」で、近年注目のマーケティングのフレームワーク(構造・枠組み等)が「PEST分析」です。大企業だけでなく中小企業なども商品開発や販売戦略などで「PEST分析」を導入し、環境や市場動向を徹底調査しています。要するに単純な思い付きだけで会社や経済が動いているのではなく、今やマーケティング分析は絶対に必要不可欠なのです。特にネットやIT系企業は、膨大に蓄えたデータから「PEST分析」を使って将来的な予測をするのを得意としています。しかし、その一方で大半の企業が将来予測や分析をしても未来のトレンドを確実に掴むのは不可能に近く、飽く迄も現時点で考えられるマーケティング分析をしたというだけで終わる可能性も十二分にあります。これは分析と画期的なアイディアや想像力は別物という事で、机上の空論としばし揶揄されるのが「PEST分析」です。

PEST分析の由来

PEST分析」はアメリカ人の経営学者・フィリップ・コトラー氏が発案・提唱したマーケティング分析で、他にも「STP理論」「6P理論」「7P理論」などを編み出した事から「マーケティングの父」「マーケティングの神様」と評されます。

PEST分析の文章・例文

例文1.同僚と明日の会議で使うPEST分析をまとめているが、初めての事なのでどこから手を付けるべきかまったく分からない。
例文2.将来的な景気動向をPEST分析で調べる事にしたが、これだけ急激の物価高になると不吉な予測結果となるのは明らかで気分が重くなる。
例文3.アパレル業界のユニクロはPEST分析で急成長を遂げたとして有名だ。
例文4.どの学者もコロナ蔓延の世界は予測できなかったのに、コロナ後の世界を必死にPEST分析するのは本末転倒ではないのか。
例文5.究極的にはパソコン1台とインターネットがあればPEST分析も可能なので、何人も顔を突き合わせて無意味な会議などもする必要がなくなる。
経済や仕事に絡めて「PEST分析」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

PEST分析の会話例

  • 質問者アイコン

    今年も株取引の成績はダメだったかー。来年も結果が出なければ、俺は投資生活から足を洗うよ。

  • 回答者アイコン

    そうね。毎年損失を出しているなら、投資などしないでその分を使った方がいいものね。ところで、日経平均は上がっているのに、どうして負けるの?

  • 質問者アイコン

    それは、俺の自己流PEST分析が甘いんだろうな。この会社は将来性があると思って期待して買うんだけど、何故かその後は下がるんだよな。そして損切りをして、また別の株を買うんだけど、最初の負けがあると弱気になるから利益を伸ばせない。そんな事で一年を通すとマイナスになるんだよ。

  • 回答者アイコン

    もうPEST分析なんて止めて、大型株を買って放っておいた方がいいんじゃない?

夫婦で株取引の反省をしている会話内容です。

PEST分析の類義語

PEST分析」の類義語には、「3C分析」「SWOT分析」「バリューチェーン分析」などの言葉が挙げられます。

PEST分析の対義語

PEST分析」の対義語はありません。因みに関連語として”マーケティング”の対義語は「セリング」(売り出し・売り込む手段)、”分析”は「総合」「一本化」「統括」となります。

PEST分析まとめ

PEST分析」は商品開発などで用いる政治・経済・社会・技術の観点から行うマーケティング分析です。大半の企業が導入していると言っても過言ではない近年注目のマーケティング分析で、将来的な予測などを客観的に見れる反面、同じメーカーが似たような商品を販売するなど分析をするほど独自性がなくなるのも事実です。また、机上の空論に陥りやすい点も否定できません。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事