DX(デジタルトランスフォーメーション)

「DX」とは「ITやデジタル技術が進化すれば人々の生活が豊かになる概念」です。漠然としている言葉ですが、要するに最新デジタル技術やネットなどがさらに発達すれば、例えば車は自動運転、買物はオンライン上、医療は遠隔操作など人々の生活はどんどん便利で快適を手に入れられるので、これらを一括りにしたのが「DX」です。最近はニュースなどでも耳にする機会が増えているので、知っている人も多いと思いますが、そんな快適社会や近未来を象徴する「DX」の解説となります。

[adstext]
[ads]

DXの意味とは

「DX」の意味は以下の通りとなります。
(1)正式名称「Digital Transformation」を略したITに関する言葉で、ITやデジタル化の浸透が進むほど人々の生活は豊かになるという概念。
(2)各国や各企業によって微妙に解釈は異なるが、ネットインフラ等が進むと人々の生活がより良くなるという希望めいた概念で、クラウドや仮想現実や情報共有など今後の社会の根幹を支えるデジタル技術を推進させる事。
「DX」(又は「DT」)は英語「Digital transformation」(デジタルトランスフォーメーション)の頭文字から取られた、「ITによって社会がより良くなる概念」です。これまでデジタルの象徴とした画期的な製品はゲームやパソコンにスマホ、そしてインターネットなどがありましたが、これらは飽く迄も各企業が開発した製品やサービスという枠内でした。しかし、今後は様々な分野にまでデジタル技術を導入する新しいテクノロジーとして、例えば買物データを共有したり、テレワークの推進、ロボットによる工場作業の自動化、電子マネー、VR、車の自動運転などが積極的に導入されるように進められ、各国の最重要プロジェクトの共通ワード「DX」となっているのです。社会全体がデジタルで繋がるようになると当然ながら日常生活は大変便利になりますが、同時に課題も山積で莫大な投資や準備が必要となり、また対応できない中小企業などは淘汰される懸念があります。しかし、今更スマホやネット社会を放棄するのは不可能なので、各国や企業が連携をしながらも「DX」を進めていく社会が我々の未来なのです。

DXの由来

「DX」は、スウェーデンのウメオ大学・エリック・ストルターマン教授が2004年に提唱した概念です。その後は各国や各企業によって様々な解釈がされていますが、大元となる基本的なものは「デジタルやITが浸透する社会は人々の生活を豊かにする」という事です。

DXの文章・例文

例文1.出掛けている最中に財布を忘れた事に気付いたが、スマホがあるからと引き帰すのを止めた時に、これもDXの恩恵なんだと感謝した。
例文2.DXな社会は確かに便利だが、ますます貧富の差が広がり貧しい者が増えていくんだと悲しくなった。
例文3.個人的にはDXによって終末期の患者が一元管理で無理やり延命され、その様子も全てデータ化と恐ろしい未来が待っていそうだ。
例文4.少なくても大企業が積極的にDXを推進するのは、デジタルで生活が豊かになると国民を煽った結果は自社株が上がると目論見、経営者側が配当や売却益でガッポリ稼ごうという魂胆があるからだ。
例文5.どんなにDXが進んでもそれを利用する国民が減少しているので、車が自動運転になるほど轢かれる人も居なければ、整備できる人も居ない社会になりそうだ。
「DX」の恩恵と損失めいた例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

DXの会話例

  • 質問者アイコン

    いただきまーす。あれ、もしかして醤油がないんじゃない?

  • 回答者アイコン

    ごめん。買い忘れていた。ちょっと待って、今からスマホで注文するから。

  • 質問者アイコン

    待ってくれよ。今からって、届くのは明日じゃん。

  • 回答者アイコン

    そうよ、便利でしょう。DXな社会の賜物ね。だから、今日は醤油なしで我慢してね。ちょっと、今買いに行けって思ったでしょう? そんな面倒な事はできませんから。

食事中の夫婦の会話です。

DXの類義語

「DX」の類義語には、「IT」「デジタル社会」「テクノロジー」「ICT」「IoT」などの言葉が挙げられます。

DXの対義語

「DX」の対義語には、「自然」「アナログ」「フィジカル」などの言葉が挙げられます。

DXまとめ

「DX」はIT化やデジタル化を推進する社会構造であり、これまでのネット技術などをさらに飛躍させて様々な場面で応用させて使えるようにする事です。したがって人々の生活がこれまで以上に便利で快適になり、企業はデジタル技術の新開発が求められ、国としてはインフラ整備が早急となります。問題も多いですが、未来の為に世界共通の認識となっているのが「DX」です。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事