リベンジポルノにより心も離れ離れに

リベンジポルノ(revenge porn)

インターネットやスマートフォンの普及により、仕事や買い物、オンライン飲み会などネット上でできることが格段に増えていますね。しかし、この手軽さが引き起こす問題も多いということも事実です。その中でも特に「リベンジポルノ」は世界中で問題となっており、ご存知の方も多いかもしれません。リベンジポルノは誰にでも起きうる可能性のあるものであるため、この記事を読んでより理解を深めて頂けたらと思います。

[adstext]
[ads]

リベンジポルノの意味とは

「リベンジポルノ」とは、別れた元恋人や離婚した元配偶者が、相手から拒絶されたことを恨み、その仕返しとして相手の裸の写真や動画といったプライベートな画像を無断でネット上にあげたり、他人に公開する行為を指す言葉です。
インターネットの普及により2000年以降リベンジポルノは各国で問題となっています。

リベンジポルノの由来

インターネットの普及と、カメラ機能やビデオ機能が搭載されたスマートフォンなどの普及により、誰でも簡単に写真や動画を撮影することができ、それらを一瞬でSNSなどに投稿できるようになりました。
しかし、その一方で、一度投稿した内容や画像は、拡散などにより、投稿元を削除しても、完全に削除することはほぼ不可能とされており、デジタルタトゥーになりやすいと言われています。
これらは「リベンジポルノ」を引き起こす原因の1つだとされており、恋人や配偶者といった親密な関係だからこそ許された裸の写真などの極めて私的な姿さえも、振られた腹いせなどでタップ一つでネット上に公開することが可能なのです。リベンジポルノの対象となった人はこうした私的な写真や動画が不特定多数の人に見られる状態にさらされたことで、深刻なダメージを受けてしまいます。
こうした問題を受けて各国ではリベンジポルノに関する法律の制定などにより対策が練られています。

リベンジポルノの文章・例文

例文1.元恋人に振られた腹いせにリベンジポルノをする人は少なくない。
例文2.恋人や配偶者に限らずリベンジポルノは起こる可能性があるため、自分の性的な写真を撮られないようにすることが最も有効な対策だ。
例文3.日本のリベンジポルノ被害者は20代が多いと言われている。
例文4.リベンジポルノの対象となるのは女性が多いようだ。
例文5.自分の性的な写真を撮られ、削除を依頼しても応じてくれない場合は、警察に相談するべきだ。
リベンジポルノは犯罪ですので、加害者にも被害者にもならないように日ごろから注意が必要です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

リベンジポルノの会話例

  • 質問者アイコン

    今日、元気ないね。何かあったの?

  • 回答者アイコン

    実は、別れた元カレが「ヨリを戻さないならお前の裸の写真をネット上にあげる」って言ってきて・・・。

  • 質問者アイコン

    え!?それリベンジポルノだよ?早く警察に相談するべきだよ。

  • 回答者アイコン

    うん・・・。いつネット上で拡散されるか考えたら何も手につかなくて。

この場合は相手を刺激するよりも警察などの専門機関に相談をするべきでしょう。

リベンジポルノの類義語

「リベンジポルノ」と関連する言葉には、「デジタルタトゥー」「ネットストーカー」「肖像権」などがあります。

リベンジポルノまとめ

今回は「リベンジポルノ」について詳しくご紹介をしていきました。
リベンジポルノについての対策は世界中で練られていますが、
リベンジポルノの被害者にならないためには、どんなに信頼をおいている恋人や配偶者だとしても自分の性的な写真は撮らせないようにしたり、万が一写真をばらまくように脅された際には、警察や専門機関に相談をすることが大切です。
いざという時に自分の身を守れるのは自分だけであるため、こうした対策を日ごろから考えておくといいかもしれません。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事