ヘッジファンド(Hedge Fund)

ヘッジファンド」とは「富裕層専用のハイリスクハイリターンな投資信託」です。銀行金利が0.001%と言われる超低金利な令和の時代に、海外の「ヘッジファンド」は年平均で10%以上は当たり前で中には驚異の年利20%近くも叩き出す投資会社があります。もちろん、投資なので場合によっては損失となる事もありますが、このようなハイパフォーマンスを知ると富裕層などお金に余裕がある人ほどただ貯金をしておくよりも「ヘッジファンド」に預けて運用をしてみたくなるのでしょう。それでは庶民には縁遠い「ヘッジファンド」の解説となります。

[adstext]
[ads]

ヘッジファンドの意味とは

ヘッジファンド」の意味は以下の通りとなります。
(1)投資信託の中で機関投資家や資産家から私募を集めて高い運用利回りを狙う基金の総称。
(2)富裕層などから資金を集めてハイリスクでハイリターンな運用をする投資組織や法人組織。
”ヘッジ”は「株や債券などの金融取引で価格の上げ下げによる損失を防ぐ為に信用取引も行う事」「掛け繋ぎ」「保険繋ぎ」、”ファンド”は「資本や基金」「投資信託」「投資ファンド」で、積極的な運用をする投資信託やその会社である投資組織が「ヘッジファンド」です。さらに言うなら、一般的な個人投資家は相手にしない「富裕層専用の投資信託」となり、通常の投資信託とは手法が異なり両建てを駆使したり、より高いレバレッジの金融商品で取引するなどをしたハイリスクながらハイリターンを目指すのが最大の特徴です。ですから日本では「ヘッジファンド」は危険なイメージも付き纏いますが、一般人はそもそも「ヘッジファンド」に投資をする機会もないので実は関係がありません。しかし、ニュースなどで日経平均や為替、或いは個別銘柄などが主に暴落した際には「ヘッジファンド」が裏で暗躍したと憶測で報道されたり、或いはこれだけ無謀や大胆な取引を重ねると倒産する「ヘッジファンド」も多いので悪いイメージが付きまといます。その一方では、国内の大手証券会社も「ヘッジファンド」と冠した金融商品を積極的に売り出したり、「暗号資産」(以前の仮想通貨)や「海外FX」など値動きが非常に荒いものが一般的な投資家にも受け入れられている事から、最近はまたイメージが好転しつつあります。さらに深掘りすると、大半の投資信託やその金融商品はダウやナスダックや日経平均が下がると損失となりますが、「ヘッジファンド」は下げ相場で強さを発揮するところがあるので、下落する時に積極的に売りポジションを増やして大きな利益を上げます。そんな事から下げ相場になると、ネットの掲示板や経済番組などでは「ヘッジファンドが儲けた」と信ぴょう性は定かでなくてもそう風評されます。

ヘッジファンドの由来

ヘッジファンド」は一説によるとアメリカの社会学者・アルフレッド・ウィンスロー・ジョーンズ氏が1949年に設立した投資信託の名称と言われています。また、アメリカでは1920年代頃から様々な金融商品が登場し、この時代を現在は「ヘッジファンド黎明期」と評しています。

ヘッジファンドの文章・例文

例文1.将来はヘッジファンドで働くのが夢だが、田舎で農業をする父には日本を蝕むハゲタカファンドにしか映らず、気持ちを打ち明けられるのは当面先になりそうだ。
例文2.ウォール街やシティといった金融街へ旅行に行き、本場のヘッジファンドの空気を体感してみたい。
例文3.日本の弱小投資信託などは海外勢のヘッジファンドに遊ばれているのと、昨日の激しい相場を見て感じ取った。
例文4.金持ちがさらに金を手にするために利用するのがヘッジファンドである。
例文5.最近のガソリン価格や小麦価格の高騰にもヘッジファンドが一枚噛んでいるのは投資業界の常識だが、その弊害は末端の庶民がいちばん苦しむ。
投資や経済に絡ませて「ヘッジファンド」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ヘッジファンドの会話例

  • 質問者アイコン

    あー先行きが不安だわ。これまでも給料が上がらず世間は不景気やデフレって嘆いていたのに、それでコロナに物価高だよ。もうマジでどうなる事やら。

  • 回答者アイコン

    本当にそうよね。駅前なんてさらに閑散として、人が消えてしまったものね。

  • 質問者アイコン

    これも全部ヘッジファンドが悪いんだよ。あいつらは金の亡者だよ。

  • 回答者アイコン

    この前までは政治が元凶だって騒いでいたのに、今日はヘッジファンドなのね。面白い人。

不景気や将来を嘆く夫とその妻の会話内容です。

ヘッジファンドの類義語

ヘッジファンド」の類義語には、「リスクマネー」「ハゲタカファンド」「アクティブ投信」「金融商品」「デリバティブ取引」「スワップ取引」などの言葉が挙げられます。

ヘッジファンドの対義語

ヘッジファンド」の対義語はありません。補足ですが、”投資”の対義語は「回収」「徴収」などの言葉が挙げられます。

ヘッジファンドまとめ

ヘッジファンド」は投資信託の中でも富裕層相手に積極的な投資で大きなリターンを狙う金融商品や運用会社などの事です。景気が良い上げ相場だけでなく、悪い時の下げ相場でも利益を出すのが特徴ですが、一方ではリスクも大きいので日本ではあまり普及しておらず海外が本場となります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事