バブル世代の男性

バブル世代(ばぶるせだい)

「バブル世代」という言葉、このバブルという言葉の部分に懐かしさや、あの頃はよかったという感覚を抱く方も多くいらっしゃるかもしれませんね。
今回はそんな「バブル世代」という言葉について、深く掘り下げていきたいと思います。

バブル世代の意味とは

昭和61年の1986年の頃から平成3年の1991年までの間で新しく会社に入社した世代のことを表し、主に昭和生まれの1965年から1970年頃に誕生していた頃の方に対して使われることが多いとされています。
景気がいい時代だったため会社も活発に募集人員を増やしていたことが大きな特徴であり、求職者の内定率が非常に高かった傾向がありました。

バブル世代の由来

バブル世代という言葉のバブルという部分の元を辿ると、1720年頃、イギリスのグレートブリテン王国にて投機が流行っていた頃に発生した、株価の急落と暴落したことにより沢山の財産喪失者が生まれてしまい、まるで膨らんだ泡が弾けたような経済状況のことを表した南海泡沫事件(なんかいほうまつじけん)という事件の「泡」が語源とされています。

バブル世代の文章・例文

例文1.私の母はバブル世代の人だ。
例文2.いつも派手な車に乗っている父はバブル世代の人だ。
例文3.氷河期世代の人とバブル世代の人は稀にそれを理由に馬が合わないという人がいる。
例文4.バブル世代の人はコミュニケーション能力が高い。
例文5.私はバブル世代の生まれだが、特に過度なお金の使い方はしなかった。

バブル世代のみならず、どの世代にもその世代特有の傾向というものはありますよね。

バブル世代の会話例

  • 質問者アイコン

    瀬田さんのお母さんってバブル世代の人ですよね?

  • 回答者アイコン

    そうですが、どうかしましたか?

  • 質問者アイコン

    今度バブル世代の方の特徴について、記事を書くことになったのでよければ取材させてもらえませんか?

  • 回答者アイコン

    なるほど。大丈夫かどうか確認取ってみますね!

「ヤンエグ」「ゲッターズ」など、バブル世代の方が経験したバブルの頃にも、その頃を象徴する特徴的な言葉が沢山存在しておりました。

バブル世代の類義語

バブル世代の類義語としては「バブル景気」や、「バブル入社組」などの言葉が挙げられます。

バブル世代まとめ

バブル世代の方は世の中を渡っていく術がうまく、人当たりのよさやコミュニケーション能力が高いことが特徴とされています。時代背景が人の性格にまで影響を及ぼすなんて面白いですよね。
ただどんな時代に身を置いていても、大切なのは周りに迷惑をかけ過ぎない範囲で常に自分はどう生きていきたいのかを考え、常にそこを目指して行動を起こしていくことなのではないでしょうか。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事