ハイレゾ 音楽 聴く 

ハイレゾ

昔から誰もが必ずと言っていいほど耳にする「音楽」楽しい時や辛い時、どんなときも生活のどこかにある音楽は私たちを支えてくれています。
そんな音楽にを聴いているみなさんは「ハイレゾ」という言葉を耳にしたことがありますか?これまで聴いていた音楽がまるで変わったように聞こえるかもしれない、ハイレゾについて今回はご紹介したいと思います。

ハイレゾの意味

ハイレゾとはそもそもハイレゾリューションオーディオ(High-Resolution Audio)の略称の一つです。日本語訳で「高解像度」を意味し、音楽だけではなくPCディスプレイなどもハイレゾという言葉が用いられることもあります。
今回ご紹介するオーディオなどにおけるハイレゾはCDを超えた情報量を持ついう意味合いで注目され、高音質音源や再生機器等の周辺機器を指します。ハイレゾを使った音楽を聴くためにはハイレゾの音源、並びに周辺機器が必要になりますが、高解像度のデータをそれぞれの機器が扱うため、どうしても高価な機器になってしまう点もあります。

ハイレゾの由来

ハイレゾとは上記で説明したようにハイ(高い)レゾリューション(解像度)という言葉から高解像度=高音質という意味合いを持ちその略称とされることが由来となります。

ハイレゾの文章・例文

例文1.今日から公開される音源がハイレゾ対応している
例文2.ハイレゾ機器が欲しいがとても高い
例文3.ハイレゾで聴くと今まで聴くことができなかった細かい音が聞こえる
例文4.ハイレゾの臨場感は想像を超える
例文5.ハイレゾに耳が慣れてCDでは物足りなくなる
高解像度の音源を聴くとこれまで聞こえなかった音までも聞こえるため、まるで目の前で演奏しているかのような迫力が聞こえるようになりますね!

ハイレゾの会話例

  • 質問者アイコン

    音楽プレイヤーを新しく買いたいのですが、おすすめはありますか?

  • 回答者アイコン

    それならハイレゾで聴いてみるのはどうでしょう?
    これまでの音楽がより良い音で聴くことができますよ!

  • 質問者アイコン

    ハイレゾは検討しているんですが、お値段が・・・

  • 回答者アイコン

    なるほど。それもありますね。
    ただ、それに見合った価値もあるので是非視聴してみてください。

ハイレゾはどんどん普及され始め、再生機器だけではなくモバイル端末でも対応し始めていますが、高音質を求めれば求める程金額も高価になってしまう点は難しいですね。

ハイレゾの類義語

類似として「高音質」「高画質」などが挙げられます。
いずれも映像や、音楽などより高いパフォーマンスを持つものを意味する事が当てはまります。

ハイレゾまとめ

これまでに音楽は様々な形で私たちの生活を支えてくれました。ラジオから聴いたり、実際にライブやコンサートで音楽を聴く方も多くいることでしょう。そんな中でより、鮮明にリアリティに音楽が聞ける現代。前述したようにすこーしお値段は高いですが目を閉じるとまるでそこで演奏しているような音楽体験をしてみるのも楽しいかもしれませんね。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事