難読語の記事一覧

小説や新聞や公的な文書で目にすることがある難読語。しかし、意外に漢字にしてみるとわからないだけで、読み仮名がわかると「ああ、あの言葉だったんだ」ということもあります。一見しただけですぐに読めるように、ここで詳しくみてみましょう。

彼は神に見放された破落戸
取引先に諂う
同僚のミスを論う女性
おもちゃを弄ぶ
馨しい花の香り感じている女の子
疚しさに悩む女性
立場を弁える妻
戦く状態にあう男性
シナプス可塑性は大きな注目を浴びている
守株な人
毀損した窓
隠微な空気を醸す女性
揶揄した態度を取る男性
邂逅を喜ぶ二人
昵懇な仲のふたり
仄聞に踊らされている人
懊悩を抱えている
蹂躙には断固立ち向かう