twitterでコミュニケーションを取る

Twitter(ツイッター)

皆さんは一度はTwitterというコミュニケーションネットワークを耳にしたことはあるのではないではないのでしょうか。なぜTwitterをSNSではなく、コミュニケーションネットワークかというとTwitter社自身がSNSであることを否定しているからです。今日多くの人はTwitterを利用していることでしょう。では、Twitterはいったいどのようなコミュニケーションネットワークなのでしょうか。

Twitterの意味とは

Twitterはツイートと呼ばれる半角280文字、全角140以内のメッセージ、画像、動画を投稿できるWebサービスです。Twitterは主に今起きていることがをインターネットを通じてすぐに知ることができるニュースメディアに近いWebサービスです。Twitterでは、短文投稿を意味するツイートという言葉がよく使われます。ツイートとは、英語で鳥のさえずり意味する言葉であり、Twitterのアイコンが鳥であることも納得できますね。Twitterには他にもフォローという機能があり、機能を制限しない限り、フォローしたユーザーのツイートがホームのタイムラインに表示されるようになります。自分の興味があるユーザーをフォローすることによっていち早く知りたい情報を手に入れることができるのです。

Twitterの由来

Webサービスの名前の案として「twitch」というものがあり、辞書でその言葉の下にあったTwitterという言葉があったことが名前の由来です。

Twitterの文章・例文

例文1.Twitterで今の気持ちをつぶやくとりプが楽しみになる
例文2.Twitterを使ってイベントの告知をすると申込があった
例文3.Twitterを利用するときには、道徳的に問題がない内容なのか判断することが大切である
例文4.Twitterを利用して同じ趣味を持つ人と繋がる
例文5.思わぬツイートをTwitterでしたことにより、炎上してしまう

Twitterの関連語

Twitterの関連語としては「Discord」、「Slack」、「LINE」、「Instagram」などがあげられます。

Twitterまとめ

多くの人が世界で起こっている情報を手に入れるためにTwitterを利用しています。ですが、Twitterに書かれている情報が本当なのか注意する必要があります。全てが全て本当のこととは限らないので情報を鵜呑みにせず、一度自分で考えることが必要です。ですが、Twitterとても便利なWebサービスです。Twitterを使いながら楽しみ、普段の日常で起こっていることも知ることができる便利なツールとして使えこなせるといいですね。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事