生活習慣の図

生活習慣(せいかつしゅうかん)

生活習慣病は中学校の保健の授業でも学び、がんや心臓病などにかかりやすくなるとして大人になってからもずっと気をつけなくてはいけない病気です。健康を保つために生活習慣を整えなくてはいけません、さてその生活習慣とは何を示し何に気をつければ良いの解説していきます。

生活習慣の意味

「食習慣」「運動習慣」「喫煙・飲酒」「睡眠習慣」などの生活をしていく上での毎日行っていること。生活パターン。(個人によって生活習慣は異なります。)

生活習慣の由来

上記の意味で書いたように食事、運動、睡眠などの個人の生活のパターンを生活習慣と呼んでいますので、由来というものはありません。「生活習慣病」と言うのは元々は「成人病」と言われていたが、病気の早期発見・早期治療に重点を置くのに加え、生活習慣の改善によって予防することに重点を置いた対策をするために導入された概念です。

生活習慣の文章・例文

例文1.特に睡眠時間が短く身体のだるさが取れないので生活習慣を改めようと思う
例文2.喫煙も私の生活習慣だが夫から体に悪いからやめろと言われている
例文3.生活習慣が悪いとがんになりやすくなるらしい
例文4.運動は生活習慣に入れてなかったがやはりそれも重要らしい
例文5.健康を保つためには生活習慣を改めなければいけない
生活習慣の例文はこのようになります。多少辛くても改善しなくては体を壊しかねませんので注意しましょう。

生活習慣の会話例

  • 質問者アイコン

    俺めちゃくちゃ生活習慣悪いのに、この間健康診断がギリギリセーフって感じで、なんかまだこのままでいっかなって思っちゃった。

  • 回答者アイコン

    え、でもそれ良かったわけじゃないんでしょ?ちなみにどんな生活してるの?

  • 質問者アイコン

    えっとね、食事は昼と夜のみ、大体2日に1回はラーメン、帰ったら2時まで酒飲みながらゲームして寝る支度できたら寝て8時に起きて仕事行く。そんで休日はずっと家でゴロゴロしてるかな!
    自分でもヤバイって自覚はあるんだけど運動嫌いだし夜はゲームしたいし朝は胃が重いからご飯食べる気にならないんだよね。

  • 回答者アイコン

    しかもあなた喫煙者でしょ?悪い生活習慣のオンパレードでツッコむ気にもならないわ。

意外とこういう生活の人は多いようですが、結構心配になるような生活習慣ですね。

生活習慣の類義語

生活習慣に似た言葉は「ライフワーク」や「生活スタイル」などが挙げられます。

生活習慣まとめ

人によって生活リズム、習慣が違うのは当たり前で仕方のないことだし、「なんだか寝るのは時間がもったいない気がする」くらい生きるのに一生懸命な方も多くいます。それでも睡眠時間を少しはやめる、タバコも本数を減らす、お酒も量を減らす、食事は栄養のあるものや野菜を摂る。健康を維持するために全部急に変えなくても良いんです。少しずつ活習慣を改め、身体をいたわってはいかがでしょうか。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事