烙印(らくいん)

「芸能界から烙印をおされた女優」といった記事をみることがあります。烙印とは、家畜などにつける印章のことを指します。しかし、人間は家畜ではありません。それなのにどうして「烙印」という言葉を用いられることがあるのでしょうか。
烙印というとあまり良いイメージはありませんが、この烙印を押された状態とはどのような状態なのでしょうか。この言葉の意味について詳しく見てみましょう。

[adstext]
[ads]

烙印の意味とは

そもそも烙印とは、家畜などに自分のものということを表すためにつける印のことを指します。
そのことから転じて「簡単に消し去ることができないような汚名を受けるといこと」を烙印を押すというようになりました。

烙印の由来

烙印とは焼き印ともいい、熱した鉄製の印を肌などに直接焼き付けることでつけられます。この印は消えないので、罪人などに烙印を押すことで罪人だと一目でわかるようにしたのです。このことからも、「簡単にすすぐことはできない汚名や罪」を受けることを烙印を押すという表現になりました。

烙印の文章・例文

例文1.不貞行為をしたという烙印を押された芸能人は、人気が下がることが多い。
例文2.烙印を押されてしまった罪人は、追放などの罪を受けることがあった。
例文3.動物愛護からの観点によって烙印を押すという行為自体はほとんどないはずだ。
例文4.烙印を押されてしまったら、周囲の人からも視線も変わることだろう。
例文5.愛人の子という烙印を押されてしまった子供の行き場はどこにあるというのだろう。
烙印を押されるということは、本当に大変なことだということを覚えておきましょう。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

烙印の会話例

  • 質問者アイコン

    この女優ってたしか不倫したってことで有名になったけど、それ以来テレビでは見なくなったような気がする。

  • 回答者アイコン

    その女優って確か不貞ものっていう烙印を押されて芸能界を追放されたっていう話があったわね。

  • 質問者アイコン

    え、そうだったのか。でも、この女優の演技好きだったんだけどなー残念だ。

  • 回答者アイコン

    その作品自体には罪はないけど、その女優が出ていることで批判とかが出てしまうんでしょ?仕方ないとは思うけどね。

最近不倫報道が続いています。その演技への評価とその不貞行為をしたことが切り離されたほうが芸能人にとってもよいのではないかと思うときがありますね。

烙印の類義語

烙印の類義語として、「汚名」「焼き印」「汚点」などがあげられます。

烙印まとめ

烙印を押されてしまうとなかなかその評価から抜け出すことが難しくなります。ですが、その烙印は基本的にはその人の行動などと結びついていることが多くあるため、身から出た錆のようなものの場合もあるということは覚えておきましょう。
周りの評価はときに残酷なもので、本人は頑張っているつもりでも「役に立たない」という評価をされることも往々にしあります。そんなときには一歩引いた眼で一度自分のことを見直してみてはいかがでしょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事