株情報を見る人たち

リクルート事件(りくるーとじけん)

政治家の不祥事は、国民の国への信用を失わせます。平成になってからもそのようなニュースはありましたが、昭和の最後に「戦後最大の事件」と言われた政治家の不祥事が「リクルート事件」です。
リクルートといえば、就職で有名な会社です。
平成になる前に、いったい何があったのか?
この記事では、リクルート事件についてわかりやすくまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

リクルート事件の意味とは

リクルート事件とは、1984年~1989年にかけて政界・経済界を揺るがした大事件のことです。
株式会社リクルートの創設者である江副会長は、会社の影響力を高めるため、リクルートのグループ企業であるリクルートコスモス未公開株を賄賂として様々な人にばらまいてしまいました。
受け取った人たちは経済界やマスコミ界、政治界において非常に権力のある人物ばかりで、中には当時の首相である竹下昇をはじめ、与党の幹部たちも多くいました。
リクルートコスモスが上場した折に、賄賂として配られた株の価値は上がり、利益総額は6億円に上るといわれており、多くの人が不正によって富を得ました。
一連の行為は収賄行為であり、当然許されるものではありません。1988年、この行為が暴露され、江副会長は窮地に立たされます。
長い裁判の末、江副会長を含めた12人が収賄罪として逮捕。大物政治家たちは不起訴に終わったものの、竹下昇内閣も総辞職に追い込まれました。
国を動かすトップたちが賄賂のやり取りをしていたとして、国民は内閣に深く失望しました。

リクルート事件の由来

リクルート事件は由来というものはありませんが、始まりは1985年だったと言われています。

リクルート事件の文章・例文

例文1.リクルート事件は昭和最後の大事件だ
例文2.リクルート事件のせいで、政府を信用できなくなった人は多いだろう
例文3.リクルート事件があったにもかかわらず、現在でも株式会社リクルートは大企業として生き残っている
例文4.うちの父はリクルート事件の時記者をやっており、まさに渦中にいたそうだ
例文5.リクルート事件で賄賂の受け取りを隠し撮りした映像は今も衝撃的映像として記憶に残っている
リクルート事件を通して、政府の汚職が暴かれ、国のトップへの不信感を持つようになった人もいるでしょう。

リクルート事件の会話例

  • 質問者アイコン

    リクルート事件の時の首相って、誰だったっけ。

  • 回答者アイコン

    竹下昇よ。もしかして、本当に分からなかったの?

  • 質問者アイコン

    いや、違うよ。度忘れしただけさ。

  • 回答者アイコン

    まったく、明日のテストが見ものね。

リクルート事件について、二人の生徒が会話を交わしています。首相としては、事件で記憶されるのはなんだか情けない話ですね。

リクルート事件の類義語

リクルート事件に似た事件として、ロッキード事件があります。こちらも収賄によって世間を揺るがした大事件です。ロッキード事件の時は田中角栄首相が辞職に追い込まれました。

リクルート事件まとめ

リクルート事件について見てきました。政治家の汚職事件として、覚えておきたい出来事ですね。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事