メンタルブレイクで落ち込む女の子

メンブレ

年下の高校生や大学生と会話していて「あれ?この言葉の意味って…」と思わず会話につまってしまった経験はありませんか。今流行っているメンブレも、ぱっと意味が理解しにくい難解ワードのひとつです。正しいメンブレの使い方や使用例を知って、今どき言葉をモノにしていきましょう。

メンブレの意味とは

メンブレの意味とは「メンタルブレイク」の省略語です。メンタルがブレイクする…とはつまり、憂鬱な出来事が起こって気持ちが凹んでいるということ。上がっているか下がっているかで言うなら、間違いなく「気分が沈んでいるときに用いる言葉」です。主に高校生や大学生の間で流行っている言葉で、それより上の世代からすると思わずハテナマークが浮かんでしまう言葉です。

メンブレの由来

メンブレはインターネットのSNS上で、ブームになった言葉です。最初は女子高生同士のSNSで見られた言葉でしたが、徐々にTwitterを中心にメンブレという言葉が流行りはじめ、最近では日常生活でもよく耳にする表現になっています。人生のドン底を感じるときに使うメンブレですが、あえて自虐的なネタを使うことで周囲の人の共感を得たい・1人ぼっちを抜け出したい…という寂しがりやの現代人の特徴をよくあらわした言葉です。

メンブレの文章・例文

例文1.テストで赤点を取っちゃって、メンブレだよ
例文2.サークルの友だちとケンカして決まずい、メンブレ…
例文3.彼氏がバイトで店長に叱られて、メンブレ中。励ましてあげたいな
例文4.すぐにメンブレしちゃう自分のクセを直さないと…
例文5.インフルエンザにかかり、メンブレだよ
気持ちがブレイク(破壊)してしまう、メンブレという言葉。友だち同士で気軽に使えるメリットはあるものの、オフィシャルな場で使うのはご法度。TPOに気を付けることも大切です。

メンブレの類義語

似たような言葉に「メンホー」というキーワードがあります。ゲームの名前のようなメンホーとはメンタルが崩壊してしまった状態を指しています。メンブレと同様に落ち込んだときに使うマイナス言葉です。

メンブレまとめ

SNSから生まれた言葉のひとつがメンブレ。メンブレはメンタル破壊を意味する言葉で、ショックな出来事があり落ち込んでいる心境をあらわしています。自分のミスや不幸を笑い飛ばす勢いのあるメンブレ。上司に使うのはご法度ですが、沈んだ気持ちをなくさめてくれる使い勝手の良い言葉です。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事