ステマレビューは気になる

ステマレビュー(stealth marketing review)

皆さんは、何かものを買ったり、もしくは飲食店を選ぶ際にレビュー評価を見ることはありますか?実際に実物に触れていたり、お店に足を運んだ人の意見というのはとても参考になるものです。そこで、このレビューに関連した言葉で「ステマレビュー」という言葉があるので、その解説をしていきたいと思います。

ステマレビューの意味とは

ステマレビューとは「ステルスマーケティングレビュー」の略称になります。これは、実際に運営会社や店舗が一般客になりすまして商品やお店のアピールをするというマーケティング戦略の一環です。実際にショッピングサイトのユーザー評価や、有名人のおすすめ商品の紹介にもステマレビューがあると言われています。実際はステマとわからないように実施しますが、万が一それが一般ユーザーにわかってしまった場合、ネット上で炎上する可能性もあります。

ステマレビューの由来

ステマ自体は、ユーザー評価の概念が誕生した時からあるものになります。2012年に「ステマ」が流行語大賞に選ばれています。

ステマレビューの文章・例文

例文1.ステマレビューの可能性があるからアテにならない
例文2.この評価はステマレビューっぽい
例文3.どうせステマレビューだろ
例文4.ステマレビューのような気がするが、はっきりとはわからない
例文5.ステマレビューはマーケティング戦略の一環だ
過度なステマは違法に当たる可能性がありますが、あくまでもマーケティング戦略の一環です。ただ、消費者からしたらマイナスのイメージになってしまいますね。

ステマレビューの会話例

  • 質問者アイコン

    新しく自転車をネットで買おうと思ってるんだけど、これなんてどうかな?

  • 回答者アイコン

    ん〜よくわかんないから、
    買った人のレビューを見てみたら?

  • 質問者アイコン

    それだと、ステマレビューの可能性があるから、逆に不安なんだよね。

  • 回答者アイコン

    ステマレビューって見抜く方法とかないのかな?

ステマレビューというものが広く知られるようなったので、このような会話も日常茶飯事ではないでしょうか。

ステマレビューの類義語

ステマレビューは別の呼び方もあり、「アンダーカバー・マーケティング」とも呼びます。どちらも同じもので、ゲリラ・マーケティングの一種になります。

ステマレビューまとめ

ステマレビューの中にも様々で、公平性のあるステマもあれば、がっつり宣伝をしているようなステマもあります。課題な評価を見かけたら、ステマかも?と思った方がいいですね。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事