TSAロック付きスーツケース

TSAロック(てぃーえすえーろっく)

TSAロックを聞いたことがありますか?近年、海外旅行に行く人が増えていて、皆さんも海外旅行に行ったことがある、もしくは、これから行く計画があると思います。特に、アメリカは誰もが一度は行ってみたい国。今回はアメリカ旅行に備えるために、TSAロックについて解説していきます。

[adstext]
[ads]

TSAロックの意味とは

TSAロック(ティーエスエーロック)のTSAとは、アメリカ運輸保安局(Transportation Security Administration)のことです。アメリカ運輸保安局が許可したスーツケースの鍵をTSAロックといいます。

TSAロックの由来

TSAロックは、2001年アメリカ同時多発テロ事件後にセキュリティを大幅に強化するために導入されました。TSAは爆破物や危険物を事前に察知するためにアメリカ国内すべて(グアム、サイパン等も含む)の空港、また、アメリカへの出入国とアメリカ国内のフライトに対して、厳重なセキュリティチェックを実施しています。
飛行機に搭乗する際に預けた荷物については、ランダムにTSA職員が中身を目視検査するようになりました。一般の鍵で施錠された荷物については、TSA職員が施錠構を壊すことが認められており、破壊され内容物の盗難があったとしても損害補償は一切ないとされています。

TSAロックの文章・例文

例文1.アメリカ旅行にはTSAロックが必要。
例文2.TSAロックではない鍵は、壊されることがある。
例文3.TSAロックは、アメリカ運輸保安局公認だから安心・安全。
例文4.アメリカ以外では、TSAロックは必要ではない。
例文5.TSAロックはキャリーケースに付属だけでなく、スーツケースベルトや南京錠、ワイヤーロックの物も流通している。
旅行を楽しむためにも、下調べが大切です。キャリーケースを確認しましょう。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

TSAロックの会話例

  • 質問者アイコン

    今度、アメリカ旅行に行くけど、何か準備するものあるかな?

  • 回答者アイコン

    アメリカ旅行にはパスポート、TSAロック付きのキャリーケースは必ず必要だよ。

  • 質問者アイコン

    TSAロックって何?どこを見れば分かるの?

  • 回答者アイコン

    キャリーケースの鍵の部分に“TSA”と書いてあるか、“赤い菱形マーク”付いているよ。

今後「TSAロック」が世界基準になる日が来るかもしれません。

TSAロックの類義語

「TSAロック」に関する言葉には「アウトバウンド」「インセンティブ旅行」などが上げられます。

TSAロックまとめ

アメリカ旅行に行く際にスーツケースに鍵をかけたい場合には、TSAロックは必須です。もちろん、鍵をかけないで預けるのであれば、TSAロックはなくても問題はありません。
TSAロックは原則として、検査後は再施錠されますが、TSA職員も人間なので時折施錠されず返却され、トラブルになることもありますので、鍵をしていても貴重品などは自分で持っていくことがベストです。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事