lineアプリの起動

LINE

皆さんはLINEというアプリケーションは一度は耳にしたことがあると思います。今回は、LINEアプリケーションについて注目して紹介して行きたいと思います。では、LINEはいったいどのようなアプリケーションなのでしょうか。

LINEの意味とは

LINEは、SNSと呼ばれるソーシャル・ネットワーキング・サービスのことです。個人から複数人でテキストチャットや音声通話などを行うことができるアプリケーションです。また、スマートフォンだけでなく、PCなどからも利用することができます。LINEの強みは何と言っても無料で利用できることです。スタンプなど一部有料なものはありますが、基本利用料は無料なので、無理なく利用を始めることができるのです。
LINEでは、トークと呼ばれる機能を利用してテキストや写真、動画などを送ることができるのです。LINEには、タイムライン機能というものも存在して自分の近況について投稿をすることができるたりゲームもあります。
アカウントはLINEのものなので、LINEで友だちとなったユーザー同士はお互いの点数などを競う会うことができたり、助け合ったりすることができるのです。LINEは世界中で利用されているサービスであり、モバイル上でユーザのニーズに応えたサービスと言えるでしょう。LINEの公式アカウントなども登場しており、友だちに追加すると定期的に商品情報やクーポンなどを送ってくれるとても便利なサービスとなっています。そのため、多くの企業は企業用のラインアカウントなどを作成し、自社を宣伝するためのものとして利用しているところも少なくありません。

LINEの由来

LINEは、2011年3月11日の震災を受けて、2011年6月にサービスを開始しました。そのためLINEは、人をつなぐホットラインということに由来しているのです。

LINEの文章・例文

例文1.LINEを使って友達と連絡する
例文2.友達にLINEのスタンプを送る
例文3.LINEのグループでスケジュール調整を行う
例文4.現代においてLINEは幅広い世代でコミュニュケーションツールとして普及している
例文5.LINEClovaを使い、LINEの個別チャットにメッセージを送信する

LINEの関連語

LINEの関連語としては「Discord」、「Slack」、「Twitter」、「Instagram」などがあげられます。

LINEまとめ

LINEを使っている人はとても多いと思います。アプリケーションでの連絡ツールとはしては日本では爆発的な普及をしています。今後もこの流れは続くでしょう。LINEの便利な機能はLINEPayなどのキャッシュレス化の波も作り出していくのではないでしょうか。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事