BFFがいる事は素晴らしい

BFF(Best Friend Forever)

インスタグラムで#BFFというハッシュタグを目にしたことがないでしょうか。なんの略語なのかわからないけれど、なんとなくタグを加えたらいつも以上に評価がされたという経験をしたことはないでしょうか。近年、日本でも浸透してきて生活雑貨にアルファベットでプリントされているデザインのものを見かけたりします。しかし、海外ではもっと前から使われているBFFという文字。今回は、BFFについてご紹介していきます。

BFFの意味とは

ベストフレンドフォーエバーBest Friend Forever(Best Friend Forever)の頭文字を取った略語でビーエフエフという読み方をします。直訳すると「永遠の親友」という意味で、インスタグラム(Instagram)の#BFFは友達と一緒に写っている写真や友達と一緒にいるシーンを投稿する際に使われることの多いタグです。気軽に使える言葉のために、そこまで重たい関係ではなくても使用できるようです。しかし、Fをひとつ取ってしまうとBF (Boy Friend)という意味になってしまいます。意味が大きく異なりますので気をつけましょう。

BFFの由来

若者言葉はどこの国でも存在しますが、BFFはアメリカの女子高生を中心に若者言葉として流行しました。女子高生だけに留まらず、お騒がせセレブのパリス・ヒルトンのドキュメント番組「MTV My New BFF〜パリス・ヒルトンのベストフレンドを探せ!〜」では、パリスと親友になりたい参加者がパリスの出した課題に挑戦していきBFFの座を狙うという内容の人気番組があったほどです。

BFFの文章・例文

例文1.私たちはずっとBFFでいようね
例文2.誕生日にこんなに素敵な場所で祝ってくれるなんて、BFF最高!!
例文3.あなたとBFFになれたことがとても嬉しい
例文4.私の好きだったクラスの男の子をBFFに取られた
例文5.国は離れていても彼女たちとはBFFだ

BFFの類義語

日本語版BFFは、ずっと友達の略として「ズッ友」が同じ意味の言葉です。文房具など女子高生が身につけるアイテムに文字がデザインされていることで友達とお揃いで購入した人もいたでしょう。国が異なっていても、女子高生、さらに流行りを利用した商品販売をする企業は同じことを考えているのがよくわかります。また似た言葉として本当の友達という意味を持っている「マブダチ」も近いです。昔の言葉で言えば「竹馬の友」「刎頸の交わり」なども取りあげる事が出来るでしょう。

BFFまとめ

親友というのは喧嘩もしますが、いなくてはならない存在です。BFFという言葉は気軽に使いやすい言葉ですが、その友達とはいつまでも関係を持ちたいものです。社会人になってしまうとお互いに仕事の関係でプライベートの時間をなかなか合わせられないのも現状です。いつまでもBFFを築くにはお互いの思いやりや尊敬が大事でしょう。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事