聡明な子で鼻が高い

鼻が高い(はながたかい)

よく自慢の息子がいる親は、自分の子供の自慢話をしたり、褒めちぎったりしますね。どんな人でも、親しい人が良いことをして褒められたり、素晴らしい実績を残したりすることはとても喜ばしいことだと思います。例えば、子供が学業やスポーツで良い成績を残した時です。そんな状況でも親の心境を表す言葉として鼻が高いという言葉があります。今回は、鼻が高いという言葉を紹介していきたいと思います。

[adstext]
[ads]

鼻が高いの意味

鼻が高いとは、誇りに思うという意味があります。それ以外にも誇らしいという意味があり、他の人よりも優れていることから使われることもあります。

鼻が高いの由来

鼻が高いという言葉は、天狗が由来になったとも言われています。その理由は、天狗が自信満々でよく自慢をするという性質であったからとも言われているからです。

鼻が高いの文章・例文

例文1.息子が現役で東京大学に合格したと聞いて親の私はとても鼻が高い。
例文2.友達が、大学のミスコンに選ばれたと知ってとても鼻が高い。
例文3.子供が運動会で活躍していてとても鼻が高い
例文4.娘がピアノのコンテストで見事優勝し、学校の全校朝礼でわざわざ時間をとって表彰されたときいて私は、非常に鼻が高い。
例文5.弟がこの前の全国模試で見事一位の成績をとったと聞いて兄である私は非常に鼻が高い。
鼻が高いという言葉は、誇らしい気持ちを表す時に用いられる言葉です。日常会話でも使われることが多くあるとおもうので是非覚えておいてください。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

鼻が高いの会話例

  • 質問者アイコン

    彼はこの前、サッカーの選抜試験に見事合格したらしいよ。同じチームのメンバーとしてはとても鼻が高いよ。

  • 回答者アイコン

    そうなのかい。それは知らなかったよ。でもいつも彼の努力している姿を見ているから納得もいくよ。

  • 質問者アイコン

    そうだね。僕たちも彼に負けずに練習に励んで今度の大会では勝てるように頑張ろう。

  • 回答者アイコン

    うん。いつもより気合を入れて練習頑張ろう。まずはアップからだ。

誇らしい気持ちを表す機会は日常生活でも多く存在すると思います。そんなときに鼻が高いという言葉の意味を知らないで恥ずかしい思いをしないように使い方を理解しておきましょう。

鼻が高いの関連語

鼻が高いの関連語としては「有頂天外」「才色兼備」などがあげられます。

鼻が高いまとめ

身近に良い成績や業績を残した人がいると自分も頑張ろうという気持ちになることがあると思います。だからこそただ、人から刺激を受けるだけではなく、自分の行動によって多くの人に良い刺激を与えられる人になれるといいですね。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事