頬がゆるむ女性

頬がゆるむ(ほおがゆるむ)

今回は、「頬がゆるむ」という言葉について、意味や由来を解説していきます。普段からよく使う言葉ですので、しっかりと意味と使い方を覚えておくといいでしょう。

[adstext]
[ads]

頬がゆるむの意味とは

「頬がゆるむ」とは緊張した表情が和らぎ、ニコニコして口元がゆるむことです。
普段とは異なって、柔らかい表情になり、そして笑顔になることをイメージすると頬がゆるむという言葉を理解しやすいのかもしれません。

頬がゆるむの由来

「頬がゆるむ」という言葉の由来ですが、人間は嬉しいことや楽しいことがあれば、当たり前ですが、相好を崩す、目尻が下がる、鼻の下を伸ばすなどの言葉に代表をされる様に、身体にも変化が現れます。その一つとして嬉しいことがあった時に使う言葉で昔から使われています。

頬がゆるむの文章・例文

例文1.普段は厳格な父も孫の顔を見ると頬がゆるむ
例文2.普段は見せない無邪気な姿に思わず、頬がゆるむ
例文3.当初難しいといわれていたプロジェクトが順調に進んでいくにつれて自然に頬がゆるむ
例文4.あの子を見ているだけで頬がゆるんでしまう
例文5.頬がゆるむのは仕方ないことだ
頬がゆるむの使い方としては、意図せずに笑みをこぼしてしまうというような使い方をすることが多いです。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

頬がゆるむの会話例

  • 質問者アイコン

    この子はだーれだ?

  • 回答者アイコン

    えー!もしかして2年前にあった甥っ子くん?

  • 質問者アイコン

    正解!どう?大きくなったでしょ?

  • 回答者アイコン

    あまりの可愛さに思わず、頬がゆるむね。子供の成長にはびっくりだね。

会話例からもとてもかわいい子であると、親ばかな側面はあるにせよ子供好きが伝わってきますね。

頬がゆるむの類義語

頬がゆるむの類義語としては、「相好を崩す」「口元がゆるむ」「顔がほころぶ」など他にもたくさんあります。

頬がゆるむのまとめ

今回は、頬がゆるむという言葉について解説しました。普段からよく耳にする言葉ですので、意味を知っている人も多かったと思いますが、しっかりとした使い方を覚えておくといいでしょう。また人間の感情の変化は身体にもで出ますので、合わせて身体の部位が多くはいった慣用句も多く存在しますので、合わせて一緒に覚えておくといいかもしれません。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事