野暮な人

野暮(やぼ)

「野暮」な人と聞くと、どういう印象を持つでしょうか。中にはあまり良い印象を持っていない人もいるのではないでしょうか。野暮と聞くと、なんとなく空気読めない人というような印象が大きいと思います。ただ、その言葉には別の意味もあるかもません。そこで、「野暮」という言葉の意味を解説していきたいと思います。

[adstext]
[ads]

野暮の意味

野暮という言葉の意味にはいくつかの捉え方があります。
1.人情という点での細かなことに気づかないことや、融通がきかないこと。
2.言動や趣味に風流がなく、無骨な様子やその人。
といったような意味合いがあります。悪く言えば空気が読めない人や、流行に疎い人といった捉え方になりますが、良い意味で捉えるなら、周りに囚われない独自の世界観や視点を持っている人や粋な人という捉え方にもなります。
この言葉は、小説などの文学にも多く登場する言葉で、芥川龍之介や泉鏡花といった歴史的な文豪の作品にも登場します。

野暮の由来

野暮の元々の意味は、遊郭のなどの事情に疎いことを意味しています。その語源には、田舎者を指す「野夫」という言葉が転じたという説と、笙という楽器にある、也(や)と毛(もう)という管は音が出ないため役に立たないというところから言葉が変化して「やぼ」になったという説があります。

野暮の文章・例文

例文1.野暮なことは言いっこなしだ
例文2.なんて野暮な男なんだろう
例文3.そういう野暮なことはやめておこう
例文4.野暮なことを考えるんじゃない
例文5.それは野暮というものだよ
実際、フィクションの世界では聞くことが多い言葉ではありますが、日常会話の中でよく使うかと言われると、意外に少なさそうですね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

野暮の会話例

  • 質問者アイコン

    今から隣のクラスの奴が好きな子に告白しに行くみたいなんだけど、覗きに行かない?

  • 回答者アイコン

    そういう野暮なことはやめなよ。
    自分がされたら嫌じゃん。

  • 質問者アイコン

    そうかな?だって面白そうじゃん。

  • 回答者アイコン

    本当に野暮なんだから。

どういう人に対して使うかというのはなんとなくわかっていただけたでしょうか。

野暮の類義語

野暮に使い意味を持った言葉としては、上述している「粋(いき)」や「悪趣味」や「無風流」といった言葉をあげることができます。

野暮まとめ

良い意味でも捉えることができますが、基本的に周りからはそういった風に見られることが少ない人を表しています。ただ自分では野暮な人間であることを認識できていないケースもあるので、周りの目も気にしてみましょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事