空前絶後

空前絶後は元々広く知られている言葉ではありましたが、近年はお笑い芸人のサンシャイン池崎さんの「空前絶後の超絶怒涛のピン芸人」というフレーズで若い年代の人たちにも広く知れ渡る様になりました。普段頻繁に使う言葉ではありませんが、背景を理解しておくと教養として身につくでしょう。

空前絶後の意味とは

空前絶後は元々故事成語であり、「未だかつてない程、今後もありえない」というニュアンスの意味で使われる事が多いです。空前は前に空しくとなり、以前には例がないという意味で、絶後は後は絶えて、今後も例をみないという意味になる。

空前絶後の由来

空前絶後の由来は古代中国の徽宋(きそう)という皇帝が画家であった呉道子(ごどうげん)をこう評した事から生まれた。「東晋の顧愷之(こがいし)の絵画はそれ以前には比べ得るものがなく、後梁の張僧繇(中国語版)の絵はそれ以後に比べ得るものがないというが、さて呉道子というはその二人の画才を兼ね備えたほど偉大な画家だ」という故事に基づくものである。

空前絶後の文章・例文

例文1.空前絶後はサンシャイン池崎が若年層に広めた
例文2.このブームは空前絶後のものと言える
例文3.空前絶後の偉業を達成した者に国民栄誉賞が与えられる
例文4.空前絶後の活躍で世界に名を知らしめた
例文5.創業以来の空前絶後の成長率で飛躍した
空前絶後は普段使う事はそれほど多くありませんが、それでも前例がないや過去に例がないケースでは意外と使わている事がわかりますね。

空前絶後の類義語

空前絶後の類義語としては「未曾有」「前代未聞」「千載一遇」「冠前絶後」「超然絶後」などがあげられます。また対義語としては「平平凡凡」や「平凡陳腐」などがあげられます。

空前絶後まとめ

空前絶後は中国の故事成語から来ている言葉であり、その時代背景までしっかりと覚えておくと、教養人として周りの人にも一目置かれる存在になるでしょう。また類語も多いので、そこもしっかりと頭に入れておくと知識の幅が広がります。

この記事を読んでいる人に人気の記事