移住支援制度を活用して移住した人

移住支援制度(いじゅうしえんせいど)

大都市に人工が密集している日本において、地方の過疎化は問題となっています。このような事態に対して地方自治体も対抗策を打っています。その一つが移住支援制度です。この支援制度によって、地方への移住を促し、地方活性化を目的としています。
工場を持とうという企業が、そんな地方に目を向けることもあり、企業誘致のために動いている地方も多くあります。そんな「移住支援制度」について詳しく見てみましょう。

[adstext]
[ads]

移住支援制度の意味とは

移住支援制度の意味とは、大都市への人口集中を避け地方の活性化をするために、国や地方自治体が地方への移住や企業の移転を積極的に働きかけている支援制度のことを指します。

移住支援制度の由来

地方の自治体においては、この移住支援制度を打ち出すことによって、多くの人や企業の移転を促しています。
例としては、移住をした人に対して奨励金を出したり、その地域に定住の意思のある人は結婚祝い金を出したり、定住者の交通費の補助をおこなったりと地方によって様々な取り組みがされています。

移住支援制度の文章・例文

例文1.移住支援制度によって、地方の活性化が望まれいている。
例文2.この移住支援制度は、移住を促すだけではなく企業誘致の側面もある。
例文3.移住支援制度は、大都市に集中している人口を各地に分散するという目的もある。
例文4.移住支援制度によって、移住したとしてもうまくいくかはその人個人による。
例文5.UターンIターン就職などをしている人にとって、移住支援制度は活用したほうが良い。
地方に住む人は特にこういった支援制度を使ったほうが良いでしょう。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

移住支援制度の会話例

  • 質問者アイコン

    最近、地方の高齢化がどんどん進んできているんでしょ。空き家の問題もあるし、地方自治体のこれからも不安だよ。

  • 回答者アイコン

    流通が早くなったことで、都市へのアクセスも良くなった反面、余計に都市への流入を助けている動きになってしまったものね。

  • 質問者アイコン

    移住支援制度などによって地方の活性化を図っているけど、地方と都市の差は歴然としている気がするよ。

  • 回答者アイコン

    あら、地方もよいところもあるわよ。自然もあるし、もらいものとかで食費は安くなるし、やることがあんまりないけどね。

地方の活性化は、地方自治体において急務なのです。

移住支援制度の類義語

移住支援制度の類義語として、「Uターン就職」「地方自治体」などがあげられます。

移住支援制度まとめ

地方にも良いところはたくさんありますが、都市に比べてアクセスが悪いことや、都市の意識の差によって悩まされることもしばしばあります。人間関係で悩まされるということもあり、問題点も浮き彫りになってきています。
しかし、それでも定年後の老後の人生の拠点として地方を選ぶ人もいます。田舎でのスローライフを夢見ている人は、この支援制度を積極的に活用してみてはいかがでしょう。そうすることで、より良い地方でのスローライフを送ることができるでしょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事