どんなことも為せば成ると実感する女性

為せば成る(なせばなる)

「為せば成る」は他人を勇気づけたり、自分を奮い立たせたりするときにとても良い言葉ですね。今から遠い昔に使われていた言葉なので、今回は意味や由来など、もっと深く解説していきたいと思います。

為せば成るの意味とは

「為せば成る」とはやる気があれば、どんな方でも必ずやり遂げられるという意味。やればできるということです。

為せばなるの由来

江戸時代後期の米沢藩主。産業の発展や土地の開墾などに尽くした、上杉鷹山が「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も成らぬは人の 為さぬなりけり」という歌からきているといわれています。これは、できそうもないことでも、その気になってやり通せばできるということを意味しております。また武田信玄の「為せばなる 為さねば成らぬ 成らぬ業を 成らぬと捨てつる 人の儚さ」から来ているとも言われています。

為せば成るの文章・例文

例文1.どんな困難な状態でも、為せば成るという言葉を旨に頑張ってみる。
例文2.為せば成るの教えから、辛い状況でも乗り越えようと思いました。
例文3.すごく落ち込んでいる時に、友人から為せばなると言われ勇気が出てきた。。
例文4.為せば成るとのことなので、自分を信じてここで本気を出してみよう。
例文5.あなたは、やる気があるから為せば成るだろう。
上記が「為せば成る」の例文になります。日常生活では。ほとんど使うことはないですが、人から言われたら嬉しいですし、自分自身に使ってもとてもやる気が出てくる言葉ですね。

為せば成るの会話例

  • 質問者アイコン

    将来パイロットになりたいんだけど

  • 回答者アイコン

    そうなんだ!素敵な夢だね。頑張って下さい。

  • 質問者アイコン

    勉強も大変だし、多くの命を扱う仕事なのでとても不安です。

  • 回答者アイコン

    確かにその気持ちは分かるけど、あなたなら為せば成ると思うよ。

「為せば成る」についての会話です。

為せば成るの類義語

「為せば成る」の類義語には「一年岩をも通す」や「一意専心」「石に立つ矢」などが挙げられます。

為せば成るまとめ

ここまで「為せば成る」の言葉の意味や由来などを解説してきましたが、なんとなくご理解頂けたでしょうか?「為せば成る」という言葉は努力も大切だけれども、何より行動することが大切という意味にも捉えられます。努力をするにしても、まず行動しなけれな始まりません。そうすると確実に壁にぶつかりますが、自分の目標や夢を強く信じましょう。辛く落ち込んだ際には「為せばなる」この言葉を思い出して奮起してみてください。きっとより良い人生が歩める事でしょう。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事