沈丁花は枯れても芳し(じんちょうげはかれてもかんばし)

「沈丁花は枯れても芳し」とは「沈丁花が良い香りをする事から、良い物は時間が経過したり痛んでも、本質的な価値は変わらない事」です。例えるなら、高級ブランドは多少古くても買取価格が高くて、また若い時に得た技術は老いても一級品という感じに近く、それぐらい素晴らしいものはいつまで経っても素晴らしいのです。そんな「沈丁花は枯れても芳し」の解説となります。

[adstext]
[ads]

沈丁花は枯れても芳しの意味とは

「沈丁花は枯れても芳し」の意味は以下の通りとなります。
(1)良い物は盛りを過ぎても値打ちがある喩え。
(2)香りが良い沈丁花は枯れても芳香が失われない事が転じて、良い物の本質的な価値はいつまでも失われない事。
(3)優れているものは多少痛んでも、最後まで価値や魅了を失う事はなく輝き続ける。
(4)「沈丁花は枯れても香し」も同義。
”沈丁花”は「中国原産の常緑低木で春の季語となる花」で、昔から香りが良いとして有名でした。そこから、沈丁花は枯れても香りが良いとして、良い物の価値はいつまでも失われない喩えが「沈丁花は枯れても芳し」です。要するに優れているものを絶賛する言葉で、他にも元気で気持ちが若い高齢者を称える言葉にも近いものがあります。

沈丁花は枯れても芳しの由来

「沈丁花は枯れても芳し」の由来は残念ながら不明です。文献としては、”沈丁花”は江戸時代の俳人・松江重頼の俳諧論書「毛吹草」(1638年)などに文言が記されています。

沈丁花は枯れても芳しの文章・例文

例文1.祖父は今でも元気で散歩や山登りを楽しんでいる。昔は警察機動隊でならしただけあり、沈丁花は枯れても芳しと会うたびに思ってしまう。
例文2.沈丁花は枯れても芳しというが、流石に履きつぶした高級スニーカーより安物靴でも新品の方がいい。
例文3.高級時計を購入する人は沈丁花は枯れても芳しではないが、数年後にはさらに高く売却できると目論んでいるのだろう。
例文4.年季が入った大工などの職人の巧みな技術を目の当たりにすると、沈丁花は枯れても芳しなんだと実感する。
例文5.骨董品などを集めるのは、ある種の沈丁花は枯れても芳しという事を本質的に理解しているのだろう。
本質的な価値があるとして「沈丁花は枯れても芳し」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

沈丁花は枯れても芳しの会話例

  • 質問者アイコン

    それにしても、物を大事に取っておくよね。処分しようとは考えないの?

  • 回答者アイコン

    私はそれができない性格なの。それに沈丁花は枯れても芳しって言うでしょう。捨てた後に実は価値があったと知ったらショックじゃない。

  • 質問者アイコン

    まあそうだけど。少しは処分しないと部屋が物で溢れるよ。

  • 回答者アイコン

    そうね。じゃあ、あなたの部屋に置かせてよ。

物を捨てたり処分出来ない妻に呆れる夫の会話となっています。

沈丁花は枯れても芳しの類義語

「沈丁花は枯れても芳し」の類義語には、「腐っても鯛」「痩せても枯れても武士は武士」「破れても小袖」などの言葉が挙げられます。

沈丁花は枯れても芳しの対義語

「沈丁花は枯れても芳し」の対義語には、「騏驎も老いては駑馬に劣る」「昔千里も今一里」などの言葉が挙げられます。

沈丁花は枯れても芳しまとめ

「沈丁花は枯れても芳し」は沈丁花がとても良い香りをするので、そこから枯れても芳香がするとして、本当に優れている物はどれだけ時間が経過しても本質的な価値を失わない喩えです。要するに価値ある物は普遍的であると説いているのが「沈丁花は枯れても芳し」で、有名な諺「腐っても鯛」とまったく同じ意味になります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事