水商売(みずしょうばい)

「水商売」とは「スナックやキャバクラなどの接客業だけでなく、芸能人やスポーツ選手など世間の人気に左右される職業」です。「水商売」は当たれば儲けが大きいですが、大多数は何年間も良い状態を続けるのが難しく、だから運や景気に左右されると「水物」とも呼ばれます。そんな「水商売」についての解説となります。

[adstext]
[ads]

水商売の意味とは

「水商売」の意味は以下の通りとなります。
 (1)スナックやキャバクラや風俗以外にも料理屋や酒場にバーなど客に遊興させる「夜の商売」、芸能界やスポーツ界など客の人気で収入の落差が激しくなる特徴がある仕事。
 (2)先の見通しが立ち難く世間の人気に依存し収入が不確定な商売で、主にスナックやキャバクラや居酒屋に風俗店だが、他にも飲食店や芸能人にスポーツ選手や作家なども含まれる。
”水”は「無色無味無臭な液体」「収入が不安定な喩え」、”商売”は「仕事」「商い」「職業」で、会社員や公務員や農家や漁師など以外の収入が不安定になりがちな仕事や職業が「水商売」です。世間的には繁華街に店を構える商売からスナック・キャバクラ・ガールズバー・居酒屋などのイメージが強いですが、他にも小料理屋や飲食店に風俗店、歌舞伎役者や俳優やお笑い芸人など芸能人、相撲取りやプロ野球などスポーツ選手、作家やクリエイター、最近の仕事ならYouTuberやe-sportsプロゲーマーなども「水商売」となります。超一流の俳優やスポーツ選手で何億何十億を稼ぐ人とそれら以外の仕事を一緒くたにするのは違和感もありますが、”水”とはそもそも天候に左右にされ当たり外れが大きいという意味合いも込められ、その落差から「水商売」と呼ぶ側面もあるそうです。要するにお客あっての人気商売は稼げる人は天井知らず、しかしダメな人はまったく稼げないので、それが安定している会社員や公務員との違いです。

水商売の由来

「水商売」の由来は正確には不明ですが、有力視されているのは江戸時代のお茶や菓子を提供する路傍や境内に構えた店で現在の喫茶店のような「水茶屋」から呼ばれるようになったと伝えられています。他にも芸者や芸子を「泥水稼業」や「泥水商売」と呼んでいたのが由来ともされています。

水商売の文章・例文

例文1.無事に大学の法学部を卒業できる見通しが立ったので、政治家をする父に就職しないでホストクラブで働き将来は水商売で天下を取るので秘書になる気はないと伝えたら、これまで掛かった学費を全て返済しろと逆ギレされた。
例文2.人生を面白おかしく生きたいなら水商売の門を叩くのがお勧めだが、反対する人も多いだろう。
例文3.昔は大企業と水商売では将来の人生設計で格差が激しかったが、これだけリストラ横行終身雇用が崩壊しているなら、世間など気にせず好きな仕事に就くのが一番後悔をしない。
例文4.水商売と最初はバカにされたが、今では喫茶店や居酒屋にガールズバーを何軒も経営し立派なオーナーとして地元では成功者の扱いをされている。
例文5.親方日の丸や大企業の看板を下ろせば、仕事は全て水商売のようなものだ。
「水商売」についての例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

水商売の会話例

  • 質問者アイコン

    今日はちょっと早く仕事に行くから。

  • 回答者アイコン

    どうして?

  • 質問者アイコン

    新しい子の面接なんだよ。それも知り合いからの紹介で頼まれた子で、どうやら水商売の経験がゼロって言うんだよね。だから多分、面接をしてもダメになると思うけど。

  • 回答者アイコン

    そう言わずに、その子をやる気にさせて採用しなさいよ。

キャバクラで働く店長の彼氏とその彼女の会話となります。

水商売の類義語

「水商売」の類義語には、「水稼業」「風俗営業」「客商売」「サービス業」「泥水稼業」「夜のお店」などの言葉が挙げられます。

水商売の対義語

「水商売」の対義語は厳密にはありませんが、強いて挙げるなら「親方日の丸」「役所勤め」「企業人」「資本家」などの言葉が挙げられます。

水商売まとめ

「水商売」はキャバクラやスナックに風俗や芸能人やプロスポーツ選手など、人気に左右されたり浮き沈みが激しい商売や仕事の事です。会社員や公務員は給料が安定していますが他の仕事は比較的に不安定な事から、特に繁華街などの夜の商売は経営者や従業員など立場に関わらず「水商売」となります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事