次亜塩素酸水で消毒する

次亜塩素酸水(じあえんそさんすい)

今のこの新型コロナウイルスの状況下でアルコールが足りなくなってきていることは皆さんご存知ですか?その代用品として挙げられているのが次亜塩素酸水です。それではもう少し詳しくみてみましょう。

[adstext]
[ads]

次亜塩素酸水の意味とは

次亜塩素酸水とは、新型コロナウイルスに対して有効な消毒物質です。経済産業省が新型コロナウイルスの影響でアルコールが不足していることを受け、次亜塩素酸水の製品の有効性を調べる要請を出していました。その結果新型コロナウイルスに有効であるという結果が出たため、次亜塩素酸水を使った空気浄化システムのデモンストレーションなども行われました。次亜塩素酸は水道などの衛生状態をきれいに保つためにも使われている物質です。なので人間への害などは心配ないようです。どんなものでもそうですが濃度と摂取量がこの物質を扱う上で重要となることでしょう。

次亜塩素酸水の由来

次亜塩素酸は水道などにも使われている消毒物質で、それを水に含ませることで今足りないとされているアルコールの代用品として使う事ができないかという事が元々の研究の由来です。

次亜塩素酸水の文章・例文

例文1.研究では次亜塩素酸水を使った空気浄化システムのデモンストレーションが行われている。
例文2.次亜塩素酸水で空気自体を正常化できればコロナウイルスに対してとても有効である。/strong>
例文3.次亜塩素酸水はアルコールの代用品になる可能性が高い。
例文4.次亜塩素酸水はみんなが使うことになるであろう。
例文5.次亜塩素酸水は飲み物ではない。
濃度や摂取量によって次亜塩素酸水を使う際にも気をつけなければなりませんね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

次亜塩素酸水の会話例

  • 質問者アイコン

    新型コロナウイルスの影響でアルコールが不足しているらしいよ。知ってた?

  • 回答者アイコン

    そうなんだ知らなかった。医療関係の現場は大変になっちゃうね。

  • 質問者アイコン

    そうなんだけど、次亜塩素酸水が新型コロナウイルスに対して有効な消毒物質という事がわかったみたいだよ、だからアルコールの代わりの代用品として使われていくかもね。

  • 回答者アイコン

    そうかよかったよ。医療機関にアルコールがなかったら大変なことになっちゃうもんね。

次亜塩素酸水が効果があるとわかってよかったですね。

次亜塩素酸水の類義語

次亜塩素酸水の関連語には、「次亜塩素酸ナトリウム」「漂白作用」「消毒物質」などがあります。

次亜塩素酸水まとめ

空気浄化システムにこの次亜塩素酸水を取り入れる事ができれば人間に影響ないレベルにまで菌を抑制できるようになり、よりウイルスや菌に対して心配せずに暮らせるようになるかもしれません。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事