枚挙に遑が無い(まいきょにいとまがない)

「枚挙に遑が無い」とは「沢山あって数えられない、数えられないほど多い、数えてもきりがない」といった意味です。例えば、コンビニがあまりにも多い町なら態々数えても仕方がないので「この町のコンビニ店舗は枚挙に遑が無い」となります。このような数字として分かるものだけでなく、応援や声援に怒られた数など漠然としたものでも使えるのが特徴となっています。そんな「枚挙に遑が無い」の解説となります。

[adstext]
[ads]

枚挙に遑が無いの意味とは

「枚挙に遑が無い」の意味は以下の通りとなります。
(1)大変数が多く、数えてもきりが無い。
(2)沢山多すぎて数えきれない。
(3)「枚挙に暇がない」「枚挙にいとまがない」とも書き同義。
”枚挙”は「いちいち数え上げる」「一つ一つ数える」、”遑”は「用事のない時間」「暇」「休む」「離婚」「別れの挨拶でおいとまする事」等で、「多いので数えても仕方ない」「こんなに沢山を数える暇がない」といった意味合いになるのが「枚挙に遑が無い」です。”遑”は珍しい言葉なので馴染みなく感じるでしょうが、友人宅などを去る際の挨拶「おいとまする」の”いとま”であり、また”暇”と同義とすれば敷居低く感じるものです。実際の使用としては、明らかに数が多すぎて数える必要がないものから、数の多い少ない以前に声援や応援など明確に表せられないものでも「枚挙に遑が無い」が使われます。例えば、スポーツ選手の活躍なら「どんなに称賛の言葉を並べても枚挙に遑が無い」、大人気の有名人なら「悲鳴のような歓声の絶叫は枚挙に遑が無い」といった風になります。また、良い事でも悪い事でも山ほどある場合に、腐るほどある・大量・延々といったニュアンスで「枚挙に遑が無い」が用いられます。因みに良く似ている「枚挙に遑あらず」は「沢山あるので並べられない」という意味です。

枚挙に遑が無いの由来

「枚挙に遑が無い」の由来は残念ながら不明ですが、文献としては”遑”は日本初の勅撰国史「日本書記」(720年)などに文言が記されています。

枚挙に遑が無いの文章・例文

例文1.失敗ばかりしてきたので、これまで上司に注意を受けた回数は枚挙に遑が無いだろう。
例文2.趣味のレコードやCD集めは素人の域を飛び出てもはや一流コレクターなので、今まで集めた総数や投じた金額は枚挙に遑が無いがその事を妻には怖くて言えない。
例文3.コロナ禍でも街に繰り出してお酒を飲む人は枚挙に遑が無いほどで、このままなら過去に類を見ないほどの感染爆発を起こすだろう。
例文4.電車に乗っていて疲れからウトウトしたら突然、「キャー」「痴漢」「この人」などの声が枚挙に遑が無いほど連続で四方から聞こえたので目覚めたら、近くの男性が痴漢容疑で他の乗客に取り囲まれていた。
例文5.我が家は呪われているのか、毎朝玄関には大量の鳥の糞が枚挙に遑が無いほど散乱していて、妻は糞掃除のストレスから家出をして、俺は一人住む一戸建てにローンを支払っているが、最近になって妻の男の仕業ではないかと疑っている。
大勢や沢山といった意味合いで「枚挙に遑が無い」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

枚挙に遑が無いの会話例

  • 質問者アイコン

    そろそろ貯金箱がかなり貯まったんじゃない?

  • 回答者アイコン

    もう3年ぐらい、二人で小銭を貯金してきたからね。結構な金額だよ。

  • 質問者アイコン

    ちょっと今から調べてみようか?

  • 回答者アイコン

    うーん。もう少し貯まってからにしよう。今でも枚挙に遑が無いほどになっていると思うけど、パンパンになって小銭が入らなくなったら開封ね。

夫婦が二人して貯めてきた貯金箱についての会話です。

枚挙に遑が無いの類義語

「枚挙に遑が無い」の類義語には、「数える暇がない」「きりがない」「掃いて捨てるほど」「無茶苦茶数が多い」などの言葉が挙げられます。

枚挙に遑が無いの対義語

「枚挙に遑が無い」の対義語には、「片手で数えられる」などの言葉が挙げられます。

枚挙に遑が無いまとめ

「枚挙に遑が無い」は沢山あって数えられない、数える暇がないなど多過ぎるので敢えて数える必要がない事です。状況に応じて様々な使い方がされて、数の大小だけでなく声援など漠然として数値化し難いものでも「枚挙に遑が無い」と表現できるのが特徴となっています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事