映えるスポット

映える(ばえる)

やたらと「映える」という単語を耳にすることはありませんか?特におしゃれなお店や著名な観光スポットで耳にするワードかと思います。若者から中年層までよく使われている言葉ですが、「映える」とは一体何を指しているのでしょうか?その言葉の解説をしていきたいと思います。

[adstext]
[ads]

映えるの意味

映えるとは、主にSNSに投稿するための写真のことを指しています。ただの写真ではなく、思わず投稿してしまいたくなるような画像や他者に共有してしまいたくなってしまうような風景やモノを指して使う言葉です。どういう場所で使われやすいかというと、お洒落なカフェや雑貨屋、思わず見入ってしまうような風景が見れる特定の場所、または季節や事象に応じて見られる現象に対してこの言葉が使われます。
近年のSNSブームに乗じ、SNSでの不特定多数への拡散効果もあり、この映える写真が撮れるような場所にはたくさんの人が訪れるようになり、集客・収益増につながったお店も少なくありません。

映えるの由来

この言葉は単体でみれば通常は「はえる」と読みますが、「ばえる」と読むことの方が多いです。その理由は「インスタ映え(ばえ)」からきており、「映え(ばえ)」の略称から「映える(ばえる)」がきています。

映えるの文章・例文

例文1.最高に映えるカフェに来た
例文2.これから行く観光地に映えるスポットがあるらしい
例文3.このホテルの部屋からの景色が最高に映えるんだよね
例文4.映えるような景色に出会うために、毎月色々なところに行っている
例文5.映える画像を撮るためにデジタル一眼レフカメラを購入した
特に20代〜30代前半を中心にして使われることが多いですね。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

映えるの会話例

  • 質問者アイコン

    そういえば、この前インスタであげてた場所ってどこなの?

  • 回答者アイコン

    実家の近所にあるところだよ。
    最高に映えるでしょ?

  • 質問者アイコン

    あんなに映えるところが近所にあるなんてすごいね!

  • 回答者アイコン

    今度連れて行ってあげるよ。

SNSの話になると、会話の中でも上がりやすいワードではないでしょうか。

映えるの類義語

映える(はえる)という単語から派生しているだけに、同じような意味の単語がありませんが、関連語としては「フォトジェニック」「インスタ映え」などがあげられるでしょう。

映えるまとめ

実際、SNSでのフォロワー数を増やすために映えるスポットに訪れている人も少なくはありません。ただ、中にはそのために周りの人に迷惑がかかるような行為をしている人もいるようなので、十分配慮して行ってください。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事