擦る(こする)

「擦る」とは「一般的には物を押し当てたり擦り付ける行為だが、オタク用語として同じ話を繰り返す事など」です。本来の「擦る」としても使われますが、オタクや若い人達などは通常の意味を発展させて、何度も同じような話を繰り返すのやゲームでボタンを連打するなども「擦る」となります。ゲームなら「連打するな!」の方が良いと思うのですが、新しい言葉を使う方がより今っぽいのでしょう。それでは詳しい解説をさせて頂きます。

[adstext]
[ads]

擦るの意味とは

「擦る」の意味は以下の通りとなります。
(1)ある物を他の物に強く押し当てて動かす事で、またそれを繰り返す事。
(2)物の表面を他の物に付け軽くこする事。
(3)手の平などで体や物の表面を軽くこする事。
(4)自分の責任や罪を人に負わせる。
(5)オタク用語やネットスラングとして、こすり付ける行為を何度も繰り返す事が転じて、同じ話題や行為を何度も繰り返すのを肯定や否定で使われる言葉。
(6)ゲーム用語として、対戦型格闘ゲームで攻撃ボタンを連打する事。
「擦る」(こする)は一般的には上記のようにある物を押し当て動かしたり、手の平で体などを軽くこする事です。また、嫌味や悪口を言う事を「当て擦る」(あてこする)と言ったりもしますし、自分の失敗やミスを責任転嫁するのも「罪を被せる」として「擦る」(なする)や「擦り付ける」(なすりつける)となります。通常はこのような意味や使い方となりますが、近年はゲーム好きのオタクや彼等に影響を受けた人、或いはネットスラングとして「擦る」(こする)はまた違った意味合いとして進化しています。これまで何度も聞いてきたがそれでも面白い話などを「この話は擦る」としたり、或いは反対に何度も聞いたので退屈な話を「この話は擦られ過ぎて飽きた」ともなります。それは「擦る」=「繰り返し」「継続」「何度も何度も」といったニュアンスとして、何度繰り返しても鉄板というポジティブな場合と、何度も繰り返して飽きた・嫌気・新鮮味がないとネガティブにも使われるのです。このような使われ方で「擦る」があると一瞬混乱しますが、会話や文章でも前後を理解すればさほど難しくもないです。元々は業界用語でお笑い芸人が使っていたのが始まりとされるので、「笑い」や「芸人」などに対して使われる事も多いです。しかし、「擦る」が厄介なのは他のネットスラングと違って文字としては本来の昔からある言葉とまったく同じなので、使われ方は人それぞれとなり、従来の正しい「擦る」とネットスラングの「擦る」が混在し、若者でもよく理解せずに如何にもネットスラングとして使っているが意味は単に擦っている場合も多くなります。逆に言うと、笑い的な同じ話を何度も繰り返すという意味で使う方が少数派となる場合もあり、ここまでくると一体どちらが正しいのか分からなくもなります。他にも、対戦型の2D格闘ゲームで攻撃ボタンを爪で擦るように速く連打する事も「擦る」(こする)と呼ばれます。

擦るの由来

「擦る」の由来は残念ながら正確には不明ですが、元々は芸能人が使う業界用語で特にお笑い芸人が使っていたとされています。芸人が本番前にネタを練習したり、或いは同じネタをいくつもの番組や舞台で何度も披露するので、その繰り返し行為を「擦る」と呼び、それが最近はネットスラングとして若い人などに波及したようです。

擦るの文章・例文

例文1.あいつと俺はいつも擦ってばかりでろくに会話も長続きしないのだから、これでは絶対に彼女ができる訳がない。
例文2.友人と擦る話ばかりをする芸人の話で盛り上がった。
例文3.同僚と飲みにいくと、彼は鉄板の擦る話がいくつもあるので、いつまでも飽きずにいられる。
例文4.格闘ゲームが強い人は単に擦るのが上手いだけで、勝負をしてもまったく面白くない。
例文5.ダチョウ倶楽部や出川哲郎のギャグは擦りだと分かっているが、笑ってしまう。
笑いやゲームなどで「擦る」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

擦るの会話例

  • 質問者アイコン

    そろそろ、M-1が始まるよ。ほら、早くソファーに座って。

  • 回答者アイコン

    ちょっと待って、今ビールを持っていくから。

  • 質問者アイコン

    そんなのはいいから早く。オープニング始まったよ。

  • 回答者アイコン

    ふぅー、ギリギリ間に合った。今回はどんな擦る漫才を披露してくれるのか楽しみ。

漫才チャンピオンを決めるテレビ番組「M-1」を夫婦揃って観ようとする様子です。

擦るの類義語

「擦る」の類義語には、「撫でる」「ループ」「再三」「リピート」「ワンパターン」などの言葉が挙げられます。

擦るの対義語

「擦る」の対義語は、強いて挙げるなら「叩く」「打ち付ける」などの言葉です。

擦るまとめ

「擦る」は物を押し当て動かすや嫌味を言うなどの意味ですが、最近はオタク用語やネットスラング的な解釈をされ若い人達の間で使われています。同じ話を何度もするというニュアンスで用いられ、同じ話だが面白い場合と繰り返しなので飽きたといった場合の二つに解釈がされ、その都度使い分けられています。またゲーム用語として、格闘技ゲームで攻撃ボタンを連打するのも「擦る」となります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事