思い通りにいかず捨て鉢な態度の男性。

捨て鉢(すてばち)

「捨て鉢」とは「やけっぱち、やけくそなど物事が思い通りにならず投げやりになってしまう事」です。ですから、借金などを気にせずに散財したりギャンブルに興じたり、或いは相手に失礼な態度を取ったり、暴飲暴食をしたりするのが「捨て鉢」です。相手に迷惑をかけるだけでなく、自分自身が不健康になったり借金が増えるなど、後から冷静になると必ず後悔をしてしまうが、その時の感情はやけくそになっているので止められないのです。そんな「捨て鉢」についての解説となります。

[adstext]
[ads]

捨て鉢の意味とは

「捨て鉢」の意味は以下の通りとなります。
(1)思い通りにならず、やぶれかぶれな気持ち。
(2)どうともなれ、どうなっても構わないという自暴自棄な感情。
(3)やけっぱち、やけくそ、すてぶちな気持ちや態度を取る。
(4)「すてっぱち」とも読む。「捨鉢」「すて鉢」とも書く。
”捨て”は「不用として手元から放す」「放棄する」「関係を断つ」「見捨てる」、”鉢”は「容器」「器」「植木鉢」「食器」となり、元々は容器や器を処分する事が「捨て鉢」でした。それが転じて、現在は物事が思い通りにいかず、後はどうなっても構わないという衝動的な感情に走るのが「捨て鉢」です。よって、自暴自棄が最も近いですが、他にも自嘲・手前勝手・自己中・なげやり・心が荒む・絶望なども類似となります。実際に文章などの場合は、「捨て鉢になる」「捨て鉢な態度」といった使い方が多くなります。自論も含めると、このような感情になるのは男性に多く、理想と現実のギャップやプライドの高さが邪魔をして最終的には全てを悲観的に捉えてしまうからです。カウンセラーなどに相談をして、自分の内面と向き合う事で「捨て鉢」な感情が抑えられ、自分自身を変えられるようになります。

捨て鉢の由来

「捨て鉢」の由来は諸説が入り乱れていますが、修行僧が鉢を捨てて修行を投げ出した事が始まりとされています。

捨て鉢の文章・例文

例文1.妻の手を焼かせる幼稚園に通う愛息は、おやつをあげないと途端に不機嫌で捨て鉢な態度をするが、そこがまた愛おしい。
例文2.あまりにも負けこんだので、捨て鉢な気持ちで投資に再チャレンジしたら見事に自己破産の一歩手前まで追い込まれた。
例文3.現在の総理は今にも捨て鉢になりそうな雰囲気だが、そう言えば前総理もそんな雰囲気が常にあったと思い出させた。
例文4.パチンコ屋や競艇場に行くと捨て鉢な人が多く、思わず共感を覚えてしまう。
例文5.人生とは所詮は行き当たりばったりなので、あまりにも慎重や計画的に動いても面白味がなく少しぐらいは捨て鉢な覚悟が大事である。

なげやりなどの意味で「捨て鉢」を使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

捨て鉢の会話例

  • 質問者アイコン

    くそー、また外れた。これで4連敗だよ。

  • 回答者アイコン

    もういい加減にして帰ろうよ。

  • 質問者アイコン

    ここで帰ったら、俺は勝負師として失格だよ。そんな彼氏と付き合って嬉しいか。情けない男と一緒にいたくないだろ。だから、俺に最後の勝負をさせてくれ。…頼む、一万円を貸してくれ。

  • 回答者アイコン

    分かった、貸すわよ。でもそんなにイライラして、捨て鉢で予想をしても競艇は当たらないよ。

競艇にやってきたカップルの会話となります。彼氏の予想は大外ればかりで苛立ち、彼女が冷静に対応して結局はお金を貸すというやり取りです。

捨て鉢の類義語

「捨て鉢」の類義語には、「玉砕」「不貞腐れる」「窮鼠」などの言葉が挙げられます。

捨て鉢まとめ

「捨て鉢」はやけくそや自暴自棄など物事が思い通りにいかず、どうにでもなれという感情の事です。特に男性に多く過去の失敗体験が引きずるなど、全ての物事をネガティブに捉えると「捨て鉢」な態度や行動に走りがちになります。精神面をコントロールできるように訓練をすると、徐々に「捨て鉢」な感情が抑えられるようになっていきます。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事