意識高い系の人たち

意識高い系(いしきたかいけい)

意識高い系とは、皮肉揶揄が込められた言葉です。
元々「意識が高い」というのは誉め言葉だったのですが、だんだん馬鹿にした言い方へと変化していきました。
「やたら自意識過剰で自己PRがすごい」「自己顕示欲が強く、空回りしている」などが意識高い系の特徴ですが、皆さんの周りにはいるでしょうか?
この記事では「意識高い系」という言葉がいつごろから使われるようになったか、意味と由来について解説していきます。

意識高い系の意味とは

意識高い系の人には独特な特徴があります。いくつか挙げてみましょう。
・やたらと自己PRや大言壮語はするものの、中身が伴っていない。
ボランティア・社会活動・学生運動・講演会など種々の活動にかかわるが、純粋な動機ではなく、それに関わっている自分を認めてほしがる承認欲求が動機になっている。
・前向きが過ぎて空回りしている。
・SNSなど顔が見えない関係で高尚な発言をしたがる。

上記のような人たちを嘲笑するのが「意識高い系」という言葉です。

意識高い系の由来

意識高い系という言葉は2000年代から使われ始めましたが、元々は「知識や能力、仕事への意欲が高い人たち」としてポジティブなことばとして使われていました。
しかし、実際には意識が高いと見せかけて、内実が伴っていない人材も多くいたため、2010年ごろからは「意識高い系(笑)」というように、(笑)をつけて馬鹿にする風潮となっていました。

意識高い系の文章・例文

例文1.うちの兄は意識高い系だ
例文2.ツイッターを見ても意識高い系の発言ばっかりで嫌になる
例文3.意識高い系を気取ると馬鹿にされるぞ
例文4.あの人はただ単に真面目なだけで、意識高い系ではない
例文5.意識高い系の人に真面目な忠告をしても無駄だよ
上記のように使います。使い方を間違えると、「真面目な人」を馬鹿にしてしまうので気をつけましょう。

意識高い系の会話例

  • 質問者アイコン

    やっぱり、クルエルティフリーの商品を使わないと今後はいけないと思うんだよね。

  • 回答者アイコン

    急に何を言い出したの?あんた。

  • 質問者アイコン

    日本は動物の殺処分とかいろいろ問題があるだろ。それを問題視するんだったらら、普段から使う生活用品も動物実験してないやつを使わないとね。

  • 回答者アイコン

    そんなこといって、よくうちの犬をいじめて遊んでたくせに。あんた、意識高い系になっちゃったの?

上記では、急に高尚なことを言い出す弟に姉が呆れています。世の中に流されて発言すると、こんな会話になりがちですね。

意識高い系の類義語

意識高い系の類義語ですが、「痛い」という言葉が挙げられます。本人はかっこいい、これこそトレンドだ、と思っていても、周りから見ると痛々しいほど浮いてしまっている様子を表します。

意識高い系まとめ

ここまで、意識高い系の人について見てきました。
「意識高い系」は、本来真面目に頑張っている人たちを馬鹿にする言葉ではなく、「意識が高いふりをしている」、あるいは「意識が高い自分を装う」人たちのことを揶揄する言葉です。
しかし、これが転じて、不真面目な人たちが真面目な人たちを「意識高い系」とからかう逆転現象も見受けられます。
真面目な人を「意識高い系」とからかうのはひねくれた根性から発しているので、くれぐれも気をつけましょう。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事