スマホは必需品

必需品(ひつじゅひん)

皆さんにとっての生活においての必需品とはなんですか?現代社会を生きる人のほとんどがスマートホンやパソコン、テレビなどの情報に関するものを答えるのではないでしょうか、人によって何が必需品と思うかは異なります。さて、もう知らない人は少ないと思いますが、この「必需品」とはどう意味なのか、使い方も含めて掘り下げていきます。

必需品の意味

生活や仕事において必要な物品、なくてはならない品物の事です。

必需品の由来

「必」という漢字には、間違いなく、かならず、絶対の意味があり、「需」という漢字には、なくてはならない、必要な物を求めて用いる事、欲しいと望む事を意味しています。「品」形のあるものという意味があるのでそれらを組み合わせてかならずなくてはならないものという意味の「必需品」という言葉になります。

必需品の文章・例文

例文1.スマホがなくては生活できないので私の必需品はスマホだ
例文2.仕事においてパソコンは必需品なので壊れると困る
例文3.別に情報がなくても生活はできるから僕にとっては携帯電話は必需品ではない
例文4.寒い冬には部屋を暖かくするヒーターとコタツは必需品だよね
例文5.田舎に住むなら車は必需品だから用意しておいた方がいい
例文はこのようになります。仕事や生活の環境によって必需品となる物は変わってきます。

必需品の会話例

  • 質問者アイコン

    今日も暑いなー、もうすっかり夏だね。こんな炎天下なのに外で仕事している人がいるんだからすごいよな、敬服するよ。

  • 回答者アイコン

    本当ですよね。
    クーラーの効いたオフィスで働いてるので快適ですけど、外とかクーラーの使えないところで仕事している人は大変ですよね。

  • 質問者アイコン

    扇風機とクーラーは夏の必需品だよ。もう大暑になるから熱中症とか気をつけないとな。

  • 回答者アイコン

    毎年ニュースになりますよね、その度に心配になります。

夏の暑さについての会話になります。

必需品の類義語

必需品に似た言葉には「不可欠な物」「必須アイテム」など必ずあって欲しい物を指す言葉が挙げられます。

必需品まとめ

夏の暑さ、冬の寒さ対策に身体や部屋を冷やすもの、温めるもの、仕事をする上で使うもの、趣味のために使うもの、移動手段となるもの、服の装飾やいろんな素材となる布そのもの、食器や調理器具、使う人やその場の環境によってどれだけ必要なのかは変わってきますがどれも必需品と言えるものになります。必ずなくてはならない物を必需品と言います。間違って使うことはほとんどないと思いますが、使う際には正しい意味で使えているか注意してください。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事