契約が御破算になってしまった

御破算(ごはさん)

「御破算」は仕事などで今でも使われる言葉ですが、それよりも算盤(そろばん)用語として聞き覚えがある方も多いのではないでしょうか? 私などは、時代劇などで聞いた事がある程度の言葉ですが、”破産”に”御”を付けたという印象を抱く方もいるでしょう。この様に割と有名な言葉ながら、それぞれによって印象も変わる「御破算」についての解説となります。

[adstext]
[ads]

御破算の意味とは

「御破算」の意味は以下の通りとなります。
(1)算盤で使われる言葉で、珠を一度全て払い計算を取り消して新しく計算できる状態に戻す事。
(2)これまで進めてきた状態を元に戻す。白紙状態に戻す。ゼロ状態にする。
(3)算盤用語の「御破算で願いましては」、白紙状態の「計画がご破算になった」という風になる。
”御”は名詞の上に付けると「尊敬」「敬意」、”破産”は「財産を失う」「債務者が債権を完済できない状態」となり、一見すると算盤や白紙状態とは無関係に思えますが、この二つを合わせると上記の様な意味合いとなります。算盤の読み上げ算では、昔から「~円なり…」と続き最後にその答えが正解していると「御明算」となります。この一連の流れから、算盤の珠を払って最初のゼロ状態に戻す事は「御破算」となったようです。江戸時代頃からの算盤ならではの専門用語とされ、現在でも使われ続けています。要するに「御破算」は、算盤用語のゼロ状態と白紙状態に戻す二つの意味となり、どちらもリセットする事です。”破産”も借金がゼロになるリセットにする事なので、結局は同じような意味が含まれているのです。

御破算の由来

「御破算」の由来は、算盤からの専門用語が始まりとされています。算盤自体は中国から室町時代に伝わり、その後江戸時代になると「読み書き算盤」という現代に通じる算術・方式が学校で教えられ、前記したような「~円なり」「御明算」「御破算」などの専門用語が使われるようになりました。

御破算の文章・例文

例文1.マリッジブルーなのか、結婚式が突然御破算となり荒れる兄に掛ける言葉が見つからない。
例文2.コロナ渦によって、御破算となったイベントや予定は相当数あるだろう。
例文3.算盤は御破算にする時の動きで、熟練度の察しがつく。
例文4.「もう何もかも御破算だー」と、大口の契約を飛ばした上司が一人で騒いでいた。
例文5.ボーナスを見込んで新車購入を目論んでいたが、業績悪化でボーナスはカットされ計画も御破算となった。

「御破算」をコロナや結婚中止などで使った例文となります。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

御破算の会話例

  • 質問者アイコン

    あれ、今日は夕食外で食べてくるって…。

  • 回答者アイコン

    言ってたけど、友達が急遽キャンセルしてきて。

  • 質問者アイコン

    何かあったの?

  • 回答者アイコン

    友達が私よりも、後から予定を入れてきた彼氏を優先したの。だから、前から約束していた食事会は御破算。結局女の友情なんてこんなものよ。

友達との食事会をキャンセルされ、憤慨している妻との夫婦の会話です。

御破算の類義語

「御破算」の類義語には、「台無し」「空中分解」「元の木阿弥」などの言葉が挙げられます。

御破算まとめ

「御破算」とは算盤用語の一つでもあり、それが転じて白紙状態や元に戻すというリセットとした意味があります。算盤では、珠を全部払い最初のゼロの状態に戻す事です。よって、どちらも元の状態に戻す事であり、それが「御破算」となります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事