日本

建国記念の日(けんこくきねんのひ)

日本人なら誰もが「建国記念」と言う言葉を聞いたことありますよね。しかし「建国」「記念」と文字単体で言われると正しく答えられる人は少ないのではないでしょうか。今回は日本の祝日の一つである「建国記念の日」についてご紹介し「建国」「記念」単体ではどの様な意味合いを持っているのかまで徹底解説していきます。

[adstext]
[ads]

建国記念の日の意味とは

「建国記念の日」とは、1966年に制定され趣旨について、「建国をしのび、国を愛する心を養う。」として毎年2月11日に規定されており日本の祝日の一つとして親しまれています。

建国記念の日の由来

「建国記念の日」はもともと明治時代に「紀元節」という祝日があり、これが2月11日でした。2月11日は、初代天皇とされる神武天皇の即位日でしたが、戦後GHQによって削除されてしまい1966年(昭和41年)に「国民の祝日に関する法律」が改正され、「建国記念の日」という祝日ができました。「建国」には新たに国をたてること。の意味合いを指し、「記念」には過ぎ去った物事などを思い起こすこと。の意味合いを持っていることから、初代天皇とされる神武天皇の即位し新たな日本が生まれそれを思い出す日として「建国記念の日」が定められています。

建国記念の日の文章・例文

例文1.今日は日本の建国記念の日です。
例文2.1966年6月25日、建国記念の日を定める祝日法改正案は成立しました。
例文3.日本の祝日の一つとして建国記念の日が存在する。
例文4.建国記念の日に建国をしのび、国を愛する心を養う。
例文5.実は建国記念の日と建国記念日は似ているようで違う。
「建国記念の日」に関する一般的な例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

建国記念の日の会話例

  • 質問者アイコン

    明日は建国記念の日だけど〇〇ちゃんは仕事休み?

  • 回答者アイコン

    私は基本土日祝日は休みだから、明日も休みだよ!

  • 質問者アイコン

    そうなんだ。僕もその日休みだからどこか出掛けに行かない?

  • 回答者アイコン

    いいね!なら家の近くで建国記念の日のパレードあるらしいから一緒に行こう!

「建国記念の日」に関する一般的な会話です。「建国記念の日」は「建国記念日」と間違えやすいので注意しましょう。

建国記念の日の類義語

「建国記念の日」の類義語には「独立記念日」や「解放記念日」などが挙げられます。

建国記念の日まとめ

「建国記念の日」について理解を深める事はできましたでしょうか。「建国記念の日」は日本人にとっては昔からの馴染みある祝日の為知らない人はいませんが、その歴史や意味については深く考えた事がない人も多いでしょう。「建国記念の日」だけではなく日本の祝日には様々な意味や歴史があるので興味がある方は是非調べてみましょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事