結婚せずに平成ジャンプを迎える

平成ジャンプ(Heisei Jump)

2019年5月より新しい元号「令和」になりますが、それにより、元号が一つ古くなったことになります。昭和生まれの人は平成の時代を越えたことになりますが、まだ未婚という方もいるのではないでしょうか。そこでSNSでも話題として盛り上がっている、「平成ジャンプ」という言葉について知ってもらいたいと思います。

平成ジャンプの意味とは

平成ジャンプとは、昭和生まれの方で、平成の間に結婚できなかった人を指して使われる言葉です。平成の時代を飛び越えたという意味を表しています。ただ決してその事を揶揄する訳ではありませんが、人によっては不快に取られてしまう場合があるので、注意は必要です。

平成ジャンプの由来

この言葉は、NHKが自社のツイッターアカウント内で、2018年に使っていたことが始まりです。ただ、2018年の年末にかけてはほとんど話題にはなっていなかったようですが、同年の1月と5月に話題になっていたという結果が出ています。

平成ジャンプの文章・例文

例文1.ついに平成の間に結婚できなかったから、平成ジャンプだね
例文2.平成ジャンプをネガティブにしか捉えられない
例文3.令和を迎えて、僕は平成ジャンプをするが、ポジティブに捉えている
例文4.私たちは平成ジャンプ同士だね、励まし合って仲良くやろうぜ!
例文5.平成ジャンプになってしまったけど、令和元年に結婚する予定だ
使う用途としては幅広いわけではありませんが、ポジティブな捉え方もネガティブな捉え方も両方できる言葉ではないでしょうか。次に実際の会話形式で例をあげてみます。

平成ジャンプの会話例

  • 質問者アイコン

    ついに5月から新元号に変わるけど、平成の間に結婚できなかったなあ。

  • 回答者アイコン

    そういう人のことをなんて言うか知ってますか?
    平成ジャンプって言うらしいですよ。

  • 質問者アイコン

    アイドルじゃないよね?どういう意味なの?

  • 回答者アイコン

    昭和生まれで平成の間に結婚できなかった人のことを言うらしいですよ。

言い方によっては、皮肉っぽく聞こえてしまう言葉なので、使う相手や使うタイミングには注意が必要な言葉かもしれませんね。

平成ジャンプの類義語

類義語としては、結婚をするという観点だと「令和婚」や「ミレニアム婚」、結婚をしないという観点であれば「独身貴族」なども関連用語と言えるかもしれません。
ただ、言葉の響きだけですと、ジャニーズ事務所のアイドルの「Hey!Say!JUMP」と同じになります。全く意味は異なるので、混同しない様にしましょう。

平成ジャンプまとめ

令和へと元号が変わるということで生まれた独特の言葉になりますが、実際に平成ジャンプになる方は何かしら思うところがあるのではないでしょうか。何度も言いますが、この言葉はポジティブにもネガティブにも捉えることができるので、どう捉えるかは本人次第になります。昭和生まれの方を揶揄する言葉が最近多く見受けられます。しかし大多数でとらえてしまえば、個人の良いところなどが隠れてしまいます。大多数の人が発する言葉に流されず、意味や用法を今一度、確認してみたほうが良いでしょう。そのうえで、発言する言葉として妥当かを考えてみてください。たった一言でも、自分自身の周りからの評価にもつながるので、注意すべきだと思います。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事