尊卑を表す図

尊卑(そんぴ)

皆さんは、「尊卑」という言葉を知っていますか?近年、男尊女卑などという言葉が取り上げられることが多いのでなんとなく知っている人も多いのではないでしょうか。今回はこの「尊卑」という言葉について解説していきます。

[adstext]
[ads]

尊卑の意味とは

尊卑とは、
単純に身分が高いものと低いものを意味しています。
ちなみに、尊卑(そんぴ)と読みますが皆さんが知っている「男尊女卑」といういう言葉は(だんそん/じょひ)と読みます。
しかし対義語である「女尊男卑」は元の言葉の通り、(じょそん/だんぴ)と読みます。

尊卑の由来

尊いものと卑しいものということで、尊卑という言葉になっています。

尊卑の文章・例文

例文1.我々の間には尊卑の差はなく対等な関係だ
例文2.男女の間に高低尊卑の差はありません
例文3.尊卑階級というものが存在した時もあった
例文4.我々の間にはお互いに尊卑の階級は存在しません
例文5.人間には性別や人種・年齢に問わず尊卑というものは存在しない
尊卑は基本的にないという意味の否定するような形で使われます。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

尊卑の会話例

  • 質問者アイコン

    最近は昔とは違って女性が働きやすい環境が整ってきたよね。

  • 回答者アイコン

    そうだね。とても良いことだと思う。

  • 質問者アイコン

    性別によってよいとか悪いとかはないもんね。平等に同じ基準で評価されるべきだよね。

  • 回答者アイコン

    その通り!人には尊卑の差なんてないからね。

尊卑は、優劣という言葉に置き換えると意味が理解しやすいかもしれないですね。

尊卑の類義語

尊卑の類義語としては、「男尊女卑」や「女尊男卑」などがあげられます。

尊卑まとめ

今回は尊卑という言葉について解説しました。そこまで難しい言葉ではないので理解しやすかったのではないでしょうか。意味を知っている人も多かったと思いますが意外と(そんひ)と読んでいる人も多くいます。正しい意味と使い方を覚えましょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事