伊達政宗は有名な大名だ

大名(だいみょう)

戦国のゲームやアニメなど日本史を基にしたコンテンツは国内だけでなく海外でもかなりの人気を誇っています。ではもちろん「大名」という言葉を誰しもが聞いた事があるでしょう。ですが「大名」とは偉い人のことなどとざっくりとした理解をしている方も多く存在します。今回は「大名」の意味や例文などを詳しく掘り下げて「大名」が一体何なのか分からない人の為にも分かりやすく徹底解説していきます。

大名の意味とは

「大名」とは、武家社会において、多くの所領や部下を所有する武士を意味し、その武士を「大名」と言います。

大名の由来

大名は、もともと地方で勢力をふるう者のことを指しました。ですが、時代が経つにつれ意味合いが変わり徐々に武家社会において、多くの所領や部下を所有する武士を意味する語として使われるようになりました。

大名の文章・例文

例文1.戦国大名の力は強く、領国内に一円的な支配を及ぼした。
例文2.室町時代には、守護職が領国支配を強め、守護大名となりました。
例文3.大名には守護大名、戦国大名、国持大名など多くの種類があります。
例文4.大名は参勤交代の際に隊列を組んで移動します。それを大名行列と言います。
例文5.大名の屋敷を大名屋敷と言い、その中でも江戸に何箇所か有し本邸を上屋敷、その他を下屋敷と言います。
「大名」に関する一般的な例文です。日本史を語る上では「大名」という言葉はなくてはならない言葉ですのでしっかり覚えておきましょう。

大名の会話例

  • 質問者アイコン

    今戦国時代の事について勉強しているんだけど、〇〇くん日本史とか興味ある?

  • 回答者アイコン

    戦国時代だったら興味あるよ!いろんな大名が登場して面白いよね。ゲームも戦国時代のゲームとか沢山あるから大好きだよ!

  • 質問者アイコン

    そうなんだ。私は武田信玄みたいな悪役が大好きなんだけど戦国大名で誰が一番好き?

  • 回答者アイコン

    僕はもちろん織田信長かな。本能寺の変で裏切られちゃうけど僕は純粋にかっこいいから好き!

「大名」に関する一般的な会話です。

大名の類義語

「大名」の類義語には「殿様」や「小名」などが挙げられます。

大名まとめ

「大名」は様々なゲームやアニメにもなっている「戦国大名」が有名ですよね。「戦国大名」には有名な「大名」が大勢います。その中には誰もが知っている織田信長、豊臣秀吉、徳川家康も「大名」の一人です。まだまだ「大名」にはあまり知られていないけれど影から国を差支えてきた「大名」なども多く存在します。興味を持った方は「大名」について調べてみてはいかがでしょうか。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事