堅気とは、まともな職業に就いた元ヤクザ

堅気(かたぎ)

みなさんは、「堅気」という言葉を聞いて真っ先に何を思い浮かべる方が多いでしょうか。やはり、真っ先に頭に極道が浮かびますかね?
Vシネなどではよく耳にする事が多いと思います。「堅気の人に迷惑はかけちゃいけねえ」という感じで使われていました。
実際のところ、堅気には様々な意味がありますが、今回は極道関係にある「堅気」について説明していきたいと思います。

堅気の意味とは

堅気とは、「まともな職業に従事している人間」「性格が固い人」という意味があります。
極道社会に身を置いていない、まともな社会の人間に使われます。
主に極道社会で使われている言葉で知られています。
まともな仕事ですので、堅い仕事に就いている人という事で「堅気」という漢字が使われているようです。

堅気の由来

そもそも着物の染付に使っていた木で出来た枠を「形木(かたぎ)」といい、そこから、各職業特有の職人気質といったこと等を、職人気質(しょくにんかたぎ)、
頑固な様子の事を、「昔気質(むかしかたぎ)」などと言われ始めたのだとか。
定かではありませんが、これと関連していると言われているのが、極道の世界で言われる「かたぎ」が「堅気」と記述され、まともで普通の職業=堅い仕事に就いている人という事になったそうです。

堅気の文章・例文

例文1.足を洗って堅気になった
例文2.堅気の生活をする
例文3.堅気で几帳面だ
例文4.極道をやめて堅気になる
例文5.堅気の人に迷惑をかけてはいけない
よく、任侠映画などで「堅気の人間」などといった言葉を耳にしますが、一般的に日常会話で使う機会は少ないですね。

堅気の会話例

  • 質問者アイコン

    堅気という言葉の意味を知ってる?

  • 回答者アイコン

    聞いたことはあるけど、詳しい理由は分からない

  • 質問者アイコン

    堅気って、裏の世界である極道世界で使われる事が多いらしいんだけど、意味としては法に触れたりすることもある裏社会の人であるヤクザに対して、法に触れない普通の生活をしている表社会の人を指す意味なんだって。

  • 回答者アイコン

    私たちが思っている以上に、裏の世界から足を洗うって凄く大変だろうね

堅気とは、ヤクザをやめた人。ヤクザと縁を切った人。まともな職業に就いた元ヤクザの人。などの意味があります。

堅気の類義語

堅気の類義語としては、「真正直」「真面目」「律儀」などの言葉があります。

堅気まとめ

現在、取り締まりが強化されていくなか、ヤクザの人の中には辞めたいと考えている人は少なくないそうです。
しかし、辞めたところで、問題になってくるのが辞めた後の生活や就職です。
就職先の紹介をする為の公共社団法人が存在し、元組員の人達の住まいや一般人としての生活をサポートする為の取り組みを行っているそうです。
組を辞めようとする人が増えても就職先が見つからなかったら、今度は生活の為に犯罪に手を染めてしまうかもしれません。
こうなると負の連鎖です。
私たち一般人には、とても理解が難しい世界です。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事