リセマラでゲームを進める

リセマラ

多くのアプリゲームには、ガチャというものが存在します。ガチャポンのガチャを指しており、何が出てくるかは分からず、これを楽しむのも醍醐味のひとつです。大抵のスマホアプリは無料ダウンロードして長期にわたり遊ぶことが出来ますが、ガチャでレアアイテムやレアキャラクターを手に入れる為に課金をするユーザーも多くいます。一方、運良くレアアイテムをゲット出来た無課金ユーザーもいます。もしガチャがやり直せるのであれば強いキャラを手に入れることが出来るかもしれません。そんなやり直しをする行為をリセマラと言います。今回は、リセマラの意味を解説していきます。

リセマラの意味とは

多くのスマホアプリにはスタート時のみ初回限定ガチャなど無料のスタートくじが付いてきます。ここで良いアイテムや強いキャラクターを手に入れることができれば、ゲームをスムーズに進められる可能性が高くなります。もし魅力的じゃないガチャが出ても、ゲームをやり込んでいなければ心置き無くリセットも出来るのです。レアなものを手に入れるまでアプリのアンインストールやアカウントを作り直す行為のことを示します。

リセマラの由来

リセマラはリセットマラソンの略であり、2ちゃんねるで誕生した言葉です。英語表記では「reset marathon」となります。
リセットはゲームのやり直しで白紙にするという意味があります。一方でマラソンは、走行距離が42.195km という長い距離を走りきるという手間や距離に例えられているのです。マラソンには終着地がありますが、リセマラでいうとレアなものが手に入ることが終着地となります。

リセマラの文章・例文

例文1.リセマラをしたら一番人気のキャラをゲットできた
例文2.初回ガチャでよくないキャラだったのでリセマラした
例文3.もう20回以上リセマラをしているのに星ひとつのアイテムしか出ない
例文4.ゲームを始める際にはリセマラをして良いキャラで始めるのが肝心だ
例文5.リセマラをしすぎてチュートリアルが飽きた
リセマラをする事は非常に手間と面倒がかかる事ですが、スマホアプリやオンラインゲームなどで良いキャラやアイテムを手にいれる為にやるという事はそれだけそのゲームに非常に愛着があるとも言えるでしょう。

リセマラの会話例

  • 質問者アイコン

    良いキャラが出なかったし、リセマラ続行しよう。

  • 回答者アイコン

    また!?
    リセマラってめんどくない?

  • 質問者アイコン

    めんどいけど、納得のいく状態で始めたいからね!

  • 回答者アイコン

    私だったら、1回でやめてますね。

ケータイのゲームアプリの経験者であれば、1度はこの体験があるのではないでしょうか。

リセマラの類義語

リセマラのことを単純にリセットと呼ぶ人も多く、スマホアプリをメインに使われている言葉なのでアンインストールとインストールに近い部分もあります。一方、ゲームによく使われるチートという不正行為や隠しコマンドを意味した言葉もありますが、リセマラは初期状態に戻すだけなので不正行為ではありません。一部のゲームでは違反として扱っているケースもありますので下調べが大事です。

リセマラまとめ

リセマラはレアキャラを手に入れることが出来る可能性もありますが、それまでにかかる手間と時間は人それぞれです。リセマラ作業をしているうちにゲームに飽きてしまう可能性も少なからずあります。最近では、リセマラする意味がないように作られているゲームや禁止行為としてアカウントを設けているゲームもリリースされているのでリセマラ行為をする際には要チェックです。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事