ママ活に励む男性

ママ活(ままかつ)

「ママ活」という言葉をご存知でしょうか?「パパ活」は知っているけどママ活なんて本当にあるの?どういうことをしてるの?などとまだまだ隠された部分が多い「ママ活」。今回はそんな「ママ活」について詳しくご紹介していきます。

[adstext]
[ads]

ママ活の意味とは

「ママ活」とは、主に10代~20代の男性が「ママ」と呼ばれる女性と一緒に食事やデートをしたり、または性関係を持つことで対価をもらうことを指します。

ママ活の由来

「ママ活」は、「パパ活」や「レンタル彼氏(彼女)」が広まったことで新たなカテゴリーとして生まれたと言われています。
「ママ」というのは、母親ではなく、経済的に支援してくれる女性のことを指します。「ママ活」における「ママ」は、食事などをして一緒に過ごすことで金銭的な対価を与えてくれる女性を指し、洋服やアクセサリーなどお金ではなく「モノ」で対価を支払う女性のことは「姉」と指し「姉活」と呼んだりもします。
ママ活のシステムはパパ活と同様で、男女が逆転したものと考えてよいでしょう。
ママ活をする男性は10代~20代と若い年代がほとんどで、楽してお金を稼ぎたい・セレブな生活がしたいなどの理由の他、ママに人生相談を聞いてほしいなどという動機からママ活を始める人もいるようです。

ママ活の文章・例文

例文1.夢をかなえるために、ママ活を始めた。
例文2.ママ活をする男性の中には複数人の「ママ」を持つ男性もいる。
例文3.ママ活をする女性は30代~50代が多いと言われている。
例文4.夢や目標を持つ若い男性に「ママ」は惹かれると言われているため、そういう人はママ活に向いている。
例文5.ママ活を始める大学生も多いようだ。
パパ活に比べると認知度は低いかもしれませんが、ママ活専用のマッチングアプリやwebサイトは多く存在しているようです。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ママ活の会話例

  • 質問者アイコン

    この時計カッコイイでしょ?

  • 回答者アイコン

    わー、高そうな時計・・・!それどうしたの?

  • 質問者アイコン

    実はママ活してて、ママに買ってもらったんだ。

  • 回答者アイコン

    へえ~かなり羽振りのいいママだね!

お互いにメリットがあるためママ活やパパ活は広まったと言われています

ママ活の類義語

「ママ活」と関連する言葉には「パパ活」「愛人」「パトロン」「援助交際」などがあります。

ママ活まとめ

今回は「ママ活」について詳しくご紹介していきました。
一昔前と比べるとこうした援助交際のイメージや実態は変わってきており、身体の関係を持たずに食事だけをして経済的に援助してもらうようなケースも増えています。そのため、お小遣い稼ぎの感覚できるというようにハードルがかなり下がったように考えられます。
しかし、誰でも出来るようになった一方で、トラブルなども多発しているようです。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事