マスク外交を進める政府

マスク外交(ますくがいこう)

「マスク外交」という言葉を聞いたことがありますか?昨今の新型コロナウイルス感染の影響を受け、中国が実施をしているものです。この「マスク外交」とは具体的にはどういうものなのでしょうか?今回は「マスク外交」について詳しくご紹介してきます。

[adstext]
[ads]

マスク外交の意味とは

「マスク外交」とは、新型コロナウイルスの影響を受け、パンデミック状態になっている国に中国政府がマスクや医療用品送ったり医師団を派遣することをさす言葉です。

マスク外交の由来

「マスク外交」とは、新型コロナウイルスの感染による影響が大きな欧米やアジア諸国に対して中国政府がマスクなどの医療用品を送ったことから名づけられたようです。特にほとんど医療崩壊状態であったイタリアには医療チームや不足している医療用品を送ったことにより、連帯感の強さが見られました。
また、こうした「マスク外交」に対して様々な憶測が飛び交っており、
中国の一帯一路構想に関係がある、新型コロナウイルスの流行初期段階にそのことを隠蔽しようとしたがマスク外交をすることで救世主になって隠蔽による批判をかわそうとしている、など他にも目論見はあるかもしれません。

マスク外交の文章・例文

例文1.中国政府はセルビアにマスク外交を行った。
例文2.中国政府によるマスク外交はヨーロッパへの展開が特に多い。
例文3.マスク外交は賛否両論である。
例文4.マスク外交は新型コロナウイルス流行初期の不適切な対応の批判をかわすためではないかと言われている。
例文5.マスク外交に対してアメリカは批判的だ。
困っている国に手を差し伸べることは素晴らしいことですが、その裏で様々なたくらみが垣間見える気がします。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

マスク外交の会話例

  • 質問者アイコン

    新型コロナウイルスの感染源である中国では厳戒態勢が解除しつつあるようだね。

  • 回答者アイコン

    うん。そんな中国は今パンデミック状態の国に対してマスク外交を展開しているよ。

  • 質問者アイコン

    感染を広げてしまった責任として支援をすることは当然だと思う。いいことだね。

  • 回答者アイコン

    でも、一部のマスク外交に批判的な国には「善人にすり替わろうとしている」なんて言われているようだよ。

中国との関係が良好ではない国ではマスク外交に対して批判的な割合が大きいようです。

マスク外交の類義語

「マスク外交」と関連する言葉には「パンデミック」「医療崩壊」「一帯一路」などがあります。

マスク外交まとめ

今回は「マスク外交」について詳しくご紹介していきました。
中国のほかにもロシアが「マスク外交」とも呼べる支援を行っており、これにもヨーロッパ諸国に対するロシアのマイナスイメージの払拭などといった目論見があると言われています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事