素敵なバレンタインデー

バレンタインデー(St. Valentine's day)

毎年2月になると百貨店などにたくさんのチョコレートが並び「バレンタインデー」を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?「バレンタインデー」と言えばチョコレートをイメージする方も多いですが、なぜチョコレートなのでしょうか?今回は「バレンタインデー」についての意味などを詳しく解説していきます。

[adstext]
[ads]

バレンタインデーの意味とは

「バレンタインデー」とは、愛の告白や贈り物をする日として毎年2月14日に定められた日のことです。日本では、女性が男性にチョコレートをプレゼントする日として言われています。

バレンタインデーの由来

「バレンタインデー」は元々ローマ・ルペルクスという豊穣の神のためにルペルカーリアという祭が何百年ものあいだ行われていました。そして恋人たちが贈り物やカードを交換するようになり次第に「バレンタインデー」として世界に認知される様になりました。

バレンタインデーの文章・例文

例文1.バレンタインデーは好きな人にチョコレートを渡す日のことである。
例文2.バレンタインデーに彼が指輪をプレゼントしてくれました。
例文3.もうすぐバレンタインデーなので、チョコレートを買いたいと思います。
例文4.バレンタインデーになるとお店にチョコレートが並ぶ。
例文5.バレンタインデーに片思いしている彼にチョコレートを贈ります。
「バレンタインデー」に関する一般的な例文です。「バレンタインデー」についてお分かり頂けましたでしょうか。次に「バレンタインデー」に関する会話文を見てみましょう。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

バレンタインデーの会話例

  • 質問者アイコン

    もうすぐバレンタインデーだけどチョコレートを渡す人決まってる?

  • 回答者アイコン

    決まってるよ!私は〇〇くんに友チョコを渡して、□□君には本命チョコを渡すつもりだよ!

  • 質問者アイコン

    そうなんだ。本命チョコ渡すなんて気合い入ってるね!私は友チョコだけにしとこうかな〜。

  • 回答者アイコン

    そうなの、今年はずっと好きだった□□くんに告白しようと思ってる!

「バレンタインデー」に関する一般的な会話です。2月に入るとお店がチョコレートをポップアップで販売したり。バレンタインデーフェアを実施したりバレンタインムードになり、こう言った会話を耳にする機会が増えるのではないのでしょうか?

バレンタインデーの類義語

「バレンタインデー」の類義語には「友チョコ」や「本命チョコ」などが挙げられます。

バレンタインデーまとめ

「バレンタインデー」についてお分かり頂けたでしょうか?「バレンタインデー」のチョコレートをプレゼントする風習はローマ・ルペルクスという豊穣の神を讃えるの祭りから始まり、次第にプレゼントやカードを交換する様になり生まれました。「バレンタインデー」のチョコレートには「友チョコ」「義理チョコ」「本命チョコ」などの種類があり、それぞれ渡す意味合いも異なってきます。興味をお持ちの方は「バレンタインデー」のチョコレートについて調べてみてはいかがでしょうか。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事