バカッターを見て笑う女性

バカッター(ばかったー)

バカッターとは、Twitterに悪ふざけの投稿をすることです。皆さんはTwitterを利用していますか。おそらく殆どの方が利用しているかと思いますが、どういった発信をしていますか。きちんと節度ある発信を心がけていますか。最近ではSNS承認欲求を満たすことが当たり前になり、その手段が過激化していると言われています。公共の場での過剰な悪ふざけや危険な行為など、バカッターを見ない日はないといっても過言ではありません。そこで今回は、バカッターという言葉について例文や会話例も用いて解説していきます。

[adstext]
[ads]

バカッターの意味とは

バカッターとは、Twitter上に投稿された過剰な悪ふざけの投稿の事を言います。飲食店で氷を投げ合ったり、厨房内で調理スタッフが商品を粗末に扱う動画など、例を上げれば枚挙に暇がありません。最近では、論理が完全に破綻している専門家や政治家の思想に関する発言もバカッターだと揶揄されるよになりました。

バカッターの由来

Twitter(ツイッター)にバカな投稿をするということから、二つを合わせてバカッターとなりました。

バカッターの文章・例文

例文1.バカッターで炎上した彼は即日仕事をクビになった。
例文2.一つのバカッターがデジタルタトゥーとして永遠に残るのは恐ろしいことだ。
例文3.その政治家はTwitterで毎度意味不明な発言をしており、バカッター製造機だと言われている。
例文4.バカッターを載せてしまう人間とは関係を切ったほうが身のためだ。
例文5.彼女はバカッターで友人も家族からの信頼も失った。
バカッターはその後の人生すらも悪い方向に変えてしまう可能性があるので、投稿ボタンを押す前に今一度投稿内容を見直してみましょう。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

バカッターの会話例

  • 質問者アイコン

    昨日のK君のツイート見た?

  • 回答者アイコン

    見た見た、あれ完全にバカッターだよね。

  • 質問者アイコン

    案の定どんどん拡散されてアンチコメントが届き始めてるよ。

  • 回答者アイコン

    やっぱりね、わざわざDMで消したほうがいいって言ってあげたのに。

友人のバカッターに呆れる男女の会話です。

バカッターの類義語

バカッターの類義語には「デジタルタトゥー」「バイトテロ」などがあります。

バカッターまとめ

バカッターとはTwitterに悪ふざけの動画や写真、またはフェイク情報を流すことを意味します。バカッターは一度拡散されてしまうと、どんどん他のメディアにまで転載されて回収不可能な状態になります。それがネットタトゥーとなり、永遠に残ることとなります。就職活動に不利になったり、現在の職場から追放されるようなことにならないようにも、SNSでは責任をもった発信を心がけましょう。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事