ノスタルジー(Nostalgie)

「ノスタルジー」とは「大人になってから故郷や過去を懐かしむ哀愁や感傷的な感情」です。本来は年齢について明確な定義はありませんが、通常は子供が「昔を懐かしむ」とはあまり言わずその大半が二十歳以上であり、特に就職や進学や結婚、或いは両親の死別や本人の老いなど何かしらのイベントを経験した事が切っ掛けとなり、感傷的な気持ちになってしまうのです。人間だけに与えられた特別な感情で、過去を懐かしがられるから今を強く生きられるのでしょう。それでは「ノスタルジー」の解説となります。

[adstext]
[ads]

ノスタルジーの意味とは

「ノスタルジー」の意味は以下の通りとなります。
(1)故郷を懐かしむ気持ちや、遠い昔や過ぎ去った過去を懐かしむ気持ち。
(2)故郷への思いや過去に惹かれる哀愁や感傷的な気持ち。
(3)「ノスタルジア」(英語:nostalgia)、「郷愁」も同義。
「ノスタルジー」と「ノスタルジア」、そして日本語訳にした「郷愁」はどれも同じ意味で上記のような故郷や昔を懐かしむ感情ですが、元々はフランス発祥でフランス語「ノスタルジー」(nostalgie)で、それがアメリカやイギリスでは英語の「ノスタルジア」(nostalgia)となりました。大人ないし中高年になると、無邪気だった子供時代や輝いていた若者時代を美化すうように思い出すものです。それは初恋であったり、現在は連絡を取り合わない友人など人によって様々ですが、ある種の物思いに耽る(メランコリック)ような感情で、未来へは現在進行形で繋がっていますが、絶対に戻れない過去だからこそ余計にそんな儚い思いになるのです。この何とも言えない感情は万国共通であり性別も関係ありません。だから世界中から共感を覚え、「ノスタルジー」な楽曲や映画などは無数に存在します。また、お酒を飲んでも思い出すのは昔の事が多くなり、或いは昔からの友人と飲んだにしろ、結局は「ノスタルジー」な話題が最も盛り上がったりします。さらには、初めて訪れた街角や自然の風景や購入した品々でも、かつての記憶と少しでも類似があると途端に愛着や親しみを覚えるそうです。それぐらい昔の思い入れがあるものは、特別でありいつまでも忘れないのです。年を取ってくると、新しい事は覚えられず忘れてしまうのに、昔の事なら細かい点も覚えているのはやはり「ノスタルジー」が少なからず影響を与えているとする方が自然です。

ノスタルジーの由来

「ノスタルジー」は1688年にスイスの精神科医・ヨハネス・ホーファー氏が編み出した造語であり概念で、ギリシャ語の「nostos」(帰郷)と「algos」(心の痛み)の二つを合わせたものです。

ノスタルジーの文章・例文

例文1.亡くなった母の三回忌で久しぶりに顔合わせた兄弟とノスタルジーな話題がいつまでも尽きず、延々と思い出話をした。
例文2.どの町に行ってもラーメン屋の前を通り醤油の香りが漂うと、子供の頃に食べた味を思い出してノスタルジーな感情に一瞬支配される。
例文3.深夜に眠れず、仕方なくテレビをつけたらノスタルジーな映画が放送していて、結局は最後まで見入ってしまった。
例文4.趣味の釣りをしていると、途中から昔の事を色々と思い出してはノスタルジーに駆られているのだが、最近になって釣りが好きというよりそんな郷愁になれる時間が好きなんだと気が付いた。
例文5.彼女の横顔は俺をノスタルジーにさせてくれて、正面から見るとゾクゾクするのだから、何とも言えないエキゾチックな南国系美人でとても幸せだ。
懐かしい感情として「ノスタルジー」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ノスタルジーの会話例

  • 質問者アイコン

    あーそれ、懐かしいなー。俺も昔持っていたよカセットテープ。

  • 回答者アイコン

    そうなんですか。最近また流行っているんですよ。

  • 質問者アイコン

    本当? 今は令和だよ。もう30年ぐらい昔のノスタルジーたっぷりなメディアだよ。使えないでしょう。

  • 回答者アイコン

    それが若者を中心にヒットしているんですよ。懐かしさが逆に新鮮でエモっていて、プレミア価格で転売される商品もあるほど凄いですよ。

職場の同僚女性が持っていたカセットテープについての会話です。

ノスタルジーの類義語

「ノスタルジー」の類義語には、「ホームシック」「エモい」「メランコリック」「追憶」などの言葉が挙げられます。

ノスタルジーの対義語

「ノスタルジー」の対義語には、「ノストフォビア(帰郷嫌悪)」「トラウマ」「傷心」などの言葉が挙げられます。

ノスタルジーまとめ

上京をして一人暮らしをしたり結婚などをすると、ふいに昔の事を思い出して感傷的な気持ちになったりしますが、そんな故郷や過去を懐かしがる独特の感情が「ノスタルジー」です。懐かしがったり惹かれる気持ちで、もう二度と過去には戻れない事からも余計にそんな感情を抱くのです。「ノスタルジー」はフランス語で、類語の「ノスタルジア」は英語、日本語の場合は最も類似が「郷愁」となります。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事