ナーフ(Nerf)

「ナーフ」とは「オンラインゲームの運営側がアップデートでキャラクター・アイテム・武器などの能力を下げて弱体化しバランスを取る事」です。ゲームをやり込むとある武器は攻撃力がとても高いなど、ちょっとした裏情報的な事を自然と実感できたりします。これはゲームの醍醐味であると同時に初心者には厳しいハードルとなるのですが、それがあまりにも著しいと運営側がバランスを取る為にアップデートでその武器の攻撃力を下げたりします。これが俗に言う「ナーフ」で、公平なスタンスを取る運営側の正しい判断とも受け取れますが、その武器を愛用していたゲーマーにとっては面白くないものです。そんな様々な思惑も感じ取れるのが「ナーフ」なのです。

[adstext]
[ads]

ナーフの意味とは

「ナーフ」の意味は以下の通りとなります。
 (1)ゲーム用語やネットスラングで、主にオンラインゲームにおいてゲーム運営側がキャラクターや特定武器の能力を「下方修正」「弱体化」させてバランスを取る事。
「ナーフ」はゲーム用語で特にオンライン上で遊べる「エーペックスレジェンズ」などFPS/TPSといったシューティングゲームでよく使われています。ゲームの運営側がアップデートなどを行いあるキャラクターや武器の能力値を下げてバランスを取る事で、当然ながら全体とすれば公平になってより遊びやすくなるので良い事なのですが、それまでやり込んできたゲーマーからするとそれが面白くないので改悪や劣化として否定的なネットスラング「ナーフ」と用いる場合もあります。要するにゲーム運営側や初心者の立場からすると基本的に「ナーフ」は歓迎するもので、ある程度の熟練者などゲームに精通している者がアップデートである武器等の能力が下方修正された際に「ナーフされた」「ナーフ酷い」といった形でSNSなどで呟くのです。もちろんゲーム全体として俯瞰的に見れば良い事なのでしょうが、大抵では目に見えて分かりやすい攻撃力を低下させるのが「ナーフ」なので、例えばこれまである武器を使えば敵を一撃で倒せたのに、アップデート後は数回でやっと倒せるとなると不快になり面白さが半減したりその武器の使用を止めたりするので、「ナーフ」をネガティブに捉えるのです。

ナーフの由来

「ナーフ」の由来は1997年9月にサービスが開始されたオンラインRPGの始祖とされる「ウルティマオンライン」でのゲームプレイヤーの発言が切っ掛けとされています。このゲームのアップデートで某武器が下方修正されパワーダウンした事から、「まるでナーフのようになった」と発言しそれが一気に広まり現在に至ります。元々「ナーフ」とは米ハズブロ社が販売している子供向け玩具の銃の名称で、それぐらい弱くなったと皮肉った発言がゲーマー達から大喝采で歓迎され、今ではアップデートでの弱体化=「ナーフ」となります。

ナーフの文章・例文

例文1.試験期間がやっと終わり、今日からまたゲーム三昧だとウキウキしながら帰宅してゲーム機の電源を入れたらナーフされていて椅子から転げ落ちた。
例文2.ナーフするなよ、するなよ、絶対にするなよと何度もダイレクトメッセージで念押ししたのに、ゲーム運営側は無情にもあっさりナーフするから苛立つ。
例文3.ナーフによってゲームバランスが取れた気もするが、初心者なのでデスされてばかりで正直よく分からん。
例文4.まあ参加者が多くなって軽いナーフで適度なバランスを取るのは分かるが、あまりにも強烈にいくつもの武器を弱体化するならそのゲームをやる事はもうない。
例文5.必死で仕事を頑張っても上司が変わればまた最初からやり直しになるので、その点でもゲームと人生は良く似ていてレベルを上げてもナーフされればイチコロでお終いだ。
ゲーム用語「ナーフ」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ナーフの会話例

  • 質問者アイコン

    今日はゲームやらないんだ? あれだけ夢中でずっとやっていたのに。

  • 回答者アイコン

    その事には触れないでよ。今まで積み上げてきたものが、一瞬で無駄になったんだから。本当に最悪よ。

  • 質問者アイコン

    一体なにがあったの?

  • 回答者アイコン

    ナーフよ、ナーフされたの。運営側がいつも私が使っているキャラクターの能力を一気に下げて、これでは相手を倒せなくなったのよ。本当に最悪。

ゲーム好き女子が「ナーフ」されて苛立っているという内容です。

ナーフの類義語

「ナーフ」の類義語には、「デバフ」などの言葉が挙げられます。

ナーフの対義語

「ナーフ」の対義語には、同じくゲーム用語で上方修正になる「ビーフアップ」などの言葉が挙げられます。

ナーフまとめ

「ナーフ」はゲーム運営側がアップデートでキャラクターや武器やアイテムなどの強さを弱くする事です。ゲーム全体のバランスを考えたり苦情などを受けての対策ですが、これまでずっとやり込んできたゲーマーからすると不満に覚える事も多く、そこから「弱体化」や「可能修正」といったゲーム界隈のネットスラングとなるのが「ナーフ」です。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事