ダイエットで痩せる女性

ダイエット(diet)

近年、日本でもダイエットブームにより、食生活に意識をする人や、トレーニングジムに通う人が増えてきています。そこには様々なやり方や考え方が存在し、ダイエットの概念が何のかが曖昧になってきています。そこで、ダイエットという言葉の意味について解説したいと思います。

ダイエットの意味とは

日本では、ダイエット=減量という風に認識されがちですが、本来のダイエットの意味とは「食事により適正な体重にする」というものになります。また過度なダイエットや必要以上の減量は身体に悪影響をもたらす事もありますので充分に注意する必要があります。

ダイエットの由来

ダイエットは英語の「diet」を語源としていますが、さらにこの「diet」はギリシャ語の「diata=生活様式」からきています。これが「日常の食べ物」という意味に転じた言葉が「diet」になります。そこから、代謝向上や肥満改善といったものに対して、「食事療法」や「治療」という意味を持つようになりました。

ダイエットの文章・例文

例文1.太ってきたから、運動してダイエットしよう
例文2.ジムに通って、筋トレをしながらダイエットしよう
例文3.代謝が低く、足が冷えるから、基礎代謝をあげる為にダイエットをしよう
例文4.ダイエットをしないと健康に異常をきたしてしまう
例文5.ダイエットをするにあたっては、まずは食生活を見直そうと思う
例文には、日常的に使われるダイエットの認識のものと、正しいダイエットの意味を捉えたものを表記しました。もちろん適正な体重をキープする事は大事ですが、ダイエットブームには医師も警鐘を鳴らしています。

ダイエットの類義語

あくまでもダイエットを体重を減らして健康になるという観点で捉えるなら、「シェイプアップ」や「減量」はダイエットの類義語となりますが、ただ体重を落とすだけだったり、健康を害するような行為はダイエットの概念とは違ってくるので、注意が必要です。

ダイエットまとめ

改めて、ダイエットという言葉についておさらいをしてみると、日常的に使われているダイエットとは概念が違うものが数多く存在していることが分かる。ダイエットの本来の定義はあくまでも「健康」を意識しているものになるので、痩せても健康を害するような行動をとらないように気を付ける必要があります。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事