ソロ活で1人キャンプを行う男性。

ソロ活(そろかつ)

「ソロ活」とは、一人で充実した時間を楽しむ活動のことです。ソロ活の種類は人それぞれ、一人で旅行に行ったり、ご飯を食べに行ったり、スポーツ観戦やカラオケに行ったりなど様々です。そんな一人で時間を過ごして楽しむ「ソロ活」について解説していきます。

[adstext]
[ads]

ソロ活の意味とは

「ソロ活」の意味は、一人で好きなように時間を楽しむことです。「1人旅」や「1人カラオケ」、「ソロキャンプ」など、様々な一人での活動があり、近年では「1人焼肉」の流行に合わせ、カウンター席のみの1人焼き肉専門店もあります。そんな「1人○○」や「ソロ○○」と呼ばれるようなもの全般を「ソロ活」と言います。

ソロ活の由来

「ソロ活」とは、“ソロ(単独)活動”のことです。人に気を遣うことなく、自由に自分の好きなことに時間を費やせるため、近年徐々に「ソロ活」を行う人も増えています。また、コロナ渦の影響もあり、在宅ワークや、人と会う機会も大幅に減ったこともあり、それもまた「ソロ活」が増えるきっかけの一つとなりました。

ソロ活の文章・例文

例文1.たまには一人の時間が欲しいと思い、ソロ活で美術館に行ってきた。
例文2.ソロ活で一人旅を行うのは、気分転換にもなるし気を使わないから良い。
例文3.最近流行りのソロ活に憧れる。
例文4.元々映画など一人で行くのが好きだから、ソロ活という言葉に新鮮さを感じない。
例文5.ソロ活をしてみたものの、やっぱり1人だと寂しい時もある。
「ソロ活」についての例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ソロ活の会話例

  • 質問者アイコン

    今度一緒に映画を観に行かない?

  • 回答者アイコン

    ごめんね、その日は一人で野球観戦に行く予定なの。

  • 質問者アイコン

    そうなんだ、一人で野球観戦なんて珍しいね。

  • 回答者アイコン

    最近ソロ活にハマってて。一人だと自由でいいのよ。

「ソロ活」について会話をしている男女の様子です。この例では、女性が一人野球観戦といった「ソロ活」をしてします。最近では「ソロ活」という言葉と同時に、ソロ活する女性のことを指す「ソロ活女子」という言葉もよく使われています。

ソロ活の類義語

「ソロ活」の類義語は、“1人カラオケ”や“1人焼肉”などのような「1人○○」や、“ソロキャンプ”などのような「ソロ○○」と呼ばれるものです。

ソロ活まとめ

「ソロ活」とは、一人で旅行や買い物、食事や趣味などを楽しむことです。一人なので人に予定合わせたり、行きたい場所ややりたいこと、食べたいものなどを合わせたりといった気を遣うことなく、自分の好きなように時間を使えるため、とても「ソロ活」をする人が増えています。「1人焼肉」の流行に伴い、1人焼肉専門店も流行っていますが、ファミレスや居酒屋などでも一人客向けの席やメニューを考案されるなど、「ソロ活」は多くの施設などでもメジャーになってきています。一人の時間を楽しみたい方は、「ソロ活」をしてみてはいかがでしょうか。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事