コレラの原因

コレラ(cholera)

世界には数多くのウィルスや病原菌や最近といったものが存在しています。その中には人の命を奪うもの、人を救うきっかけとなるもの、全く未知のものなど様々です。そのうちの一つで「コレラ」という病気があります。メディアでも良く見聞きする名前かと思いますが、これがどういう病気なのかを解説していきたいと思います。

コレラの意味

コレラというのは、コレラ菌という病原菌による感染症のことです。日本におけるコレラ菌の血清型が決められていて、O1とO139血清型が原因となっているものがコレラと呼ばれています。
コレラは予防しなければ数時間で死亡する可能性もある病気です。予防のためには衛生的な環境と清潔な水が必要になります。また、感染した際の治療法としては、水を飲む、スポーツドリンクなどの加糖加塩の飲料や米食ベースでの補充が有用です。
コレラによる全世界での感染被害者は年間で300〜500万人に上るとされており、そのうちの約3万〜13万人が死亡しています。先進国で感染死亡者が出ることは稀です。死亡リスクは一般的には5%程度ですが、医療機関へのアクセスが乏しい地域では50%程度まで上るとされています。

コレラの由来

コレラはとても古い病原菌で、正確にいつ頃からあるのかは現状でも明確ではありません。その中でのもっとも古い記録が、紀元前300年頃で、インドのベンガルからバングラデシュにかけて地方で見つかったものが発祥とされています。

コレラの文章・例文

例文1.国内でもコレラの感染者が確認された
例文2.野生のイノシシからコレラの感染が認められた
例文3.コレラに感染した際の対処法を確認しておこう
例文4.コレラに感染する可能性の高い国への旅行は控えよう
例文5.過去にはコレラ・パンデミックという現象が起きている
実際に、日本国内でも野生動物でのコレラ菌保有が確認されていて、食用動物経由で感染がないかなどが危惧されています。

コレラの会話例

  • 質問者アイコン

    いま東南アジア地域でコレラが流行っているらしいね。

  • 回答者アイコン

    コレラって日本でも感染したりするんだっけ?
    あんまりよく知らないんだけど。

  • 質問者アイコン

    可能性がなくはないけど、先進国での感染やそれによる死亡率は高くないらしいよ。

  • 回答者アイコン

    治療方法とかが確立されてるからってことだよね。

上述していますが、感染した際の対処法などが確立されているため必要なものが揃う先進国では仮に感染したとしても対処が可能です。

コレラの類義語

コレラを別の言葉で表現するなら、「感染症」「伝染病」、コレラとはついていますが異なる「豚コレラ」といったものが挙げられます。

コレラまとめ

コレラは日本でも過去に何度か感染が確認されている病気です。2000年代以降になってその確認が少し減りましたが、感染の可能性がないというものではないので、感染の恐れがある際は慌てず医療機関で受診するようにしましょう。

関連記事

この記事を読んでいる人に人気の記事