ウリバンタン(うりばんたん)

「ウリバンタン」とは「韓国の男性アイドルグループ・BTSのファンが好む言葉で、”私達のBTS”という意味」です。韓国や日本だけでなく欧米各国でも成功を収めるBTSですが、そうなると当然ながら熱狂的なファンは多くなります。熱心になるほど韓国語を交えた隠語めいた専門用語を使うので、ある意味で自然と韓国語も覚えられて一石二鳥のような役目もあります。では、日本人ファンの熱狂度を感じさせる専門用語「ウリバンタン」の解説となります。

[adstext]
[ads]

ウリバンタンの意味とは

「ウリバンタン」の意味は以下の通りとなります。
 (1)韓国の男性アイドルグループ「BTS」(防弾少年団)のファン用語で、「私達のBTS」や「私達の防弾少年団」という意味で、転じて「親愛なる私達のBTS」とも解釈可能。
 (2)韓国語の”ウリ”は「私達の」、”バンタン”は「BTS」で、二つを合わせて「私達のBTS」となるK-POPのファンが使う専門用語の一つ。
「ウリバンタン」は韓国の大人気アイドルグループ「BTS」のファンが何かと使う専門用語で、韓国語の”ウリ(私達の)”と”バンタン(BTS)”を組み合わせて「私達のBTS」や「私達の防弾少年団」という意味です。どんなジャンルでも熱狂的なファンは自分達だけが通じる専門用語を編み出すものですが、「ウリバンタン」もそんな一つで、要するに単に「BTS」や「バンタン」とするよりもさらに強い愛情ある言葉となります。使い方としては、「ウリバンタン最高」「ウリバンタン新曲発表」といった風にSNSなどに書き込むパターンが多いです。さらに深掘りすると、ファン達にとっては”ウリ”は愛情あるニュアンスも込められているので、直訳すると「私達のBTS」ですが、「親愛なる私達のBTS」「愛する私達のBTS」といった風に英語の「Dear」や「Lovely」的な拡大解釈をした方がよりしっくり来るようです。

ウリバンタンの由来

2013年にデビューした「BTS」は2015年頃から急激に人気を獲得し、その頃から日本でも熱狂的ファンが多くなり、「ウリバンタン」は2018年頃からSNS上でも見掛けるようになります。

ウリバンタンの文章・例文

例文1.K-POP好きな姉はウリバンタンを現地で体感しようと、韓国に行く事を決意した。
例文2.コールドプレイは節操がないので流行りものには何でものっかり、ウリバンタンとコラボした楽曲で天下を取った気になっている。
例文3.世界中のファンはウリバンタンにありがとうとRTするべきと呼びかけた。
例文4.日本でのライブも最高だったよウリバンタン!
例文5.今日はウリバンタンが来日する日だから、天気まで晴れて歓迎している。
主にファン目線で「ウリバンタン」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

ウリバンタンの会話例

  • 質問者アイコン

    また、BTSを聴いているの? ところで口パクの歌謡曲を聴いて何がいいの?

  • 回答者アイコン

    どうしてそんな事しか言えないの? ウリバンタンはねぇ、ウリバンタンは世界最高のアイドルグループなんだよ。グラミー賞を受賞するぐらい偉大なの!

  • 質問者アイコン

    じゃあ過去のグラミー賞アーティストを知っている? 今でもその人達の曲を聴いている? 有名な賞を受賞すると全員が優れたアーティストなの。違うでしょう。単なる賞レースで一時的なものだよ。

  • 回答者アイコン

    うるさい。これまでのグラミー賞と比較しても、ウリバンタンが受賞したのは重みが違うの。あなたみたいなアンチは代わりに兵役にでも行って、少しはBTSに貢献しろ。

BTSファンの女性とアンチな男性の会話内容です。

ウリバンタンの類義語

「ウリバンタン」の類義語には、同じくBTS関連のファンが使う言葉として「オルペン」「アーミー」「ファンダム」などの言葉が挙げられます。

ウリバンタンまとめ

「ウリバンタン」は韓国の大人気アイドルグループ「BTS」のファンが使う専門用語で、「私達のBTS」や「親愛なるBTS」といった意味合いになります。「BTS」は日本でも絶大な人気を誇り最近はグラミー賞を受賞するなど欧米での活躍を受けて、熱心なファンは「ウリバンタン」などの専門用語を使ってSNSに投稿する事が増えています。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事