アンカーポイント(Anchor Point)

「アンカーポイント」とは「マーケティングや心理学用語で、買物の商品購入など何かを決断する際に影響を与える無意識な基準」です。ふと目にした商品の広告を安いと感じるか高いと感じるかは人それぞれですが、なぜそう思うのかはその人がこれまでの経験や知識で基準となる判断材料があるからで、安いと感じたら購入しやすくなり、また高いと感じれば興味を示しません。その判断基準が「アンカーポイント」で、人によって120円の缶コーヒーや喫茶店の600円のコーヒーを高いや安いと思うのは、コーヒーは”いくら”という経験や常識からの心理が影響を及ぼしているのです。そんな「アンカーポイント」の解説となります。

[adstext]
[ads]

アンカーポイントの意味とは

「アンカーポイント」の意味は以下の通りとなります。
(1)マーケティング用語や心理学用語で、商品購入など決断の際に判断材料となる思い込みや、基準価格に強いイメージが植え付けられる効果の基となるポイントの事。
(2)「アンカリング効果」で使われる専門用語で、物事の判断基準となるポイントを指す言葉。
(3)パソコンなどのグラフィックソフトで用いられる線を操作する為の「点」の名称。
”アンカー”は「船の錨」「リレーや登山で最後の者」「文書ソフトなどで図を文字に関連付ける仕組み」、”ポイント”は「点」「要点」「点数」「釣り場」「小数点」で、直訳すると「固定金具」「固定点」「基準点」となります。しかし、通常はグラフィックソフト(ドローソフト)で用いる専門用語か、マーケティングや心理学の分野で重宝される「アンカリング効果」と関連させて使われるのが一般的なので、今回は後者についての解説となります。「アンカリング効果」とは最初の印象が強く影響を及ぼす事や、これまでの経験から特定の基準を設けてしまう事で、その基準点や判断点が「アンカーポイント」です。具体的には、毎朝出勤前にチェーン店で300円のコーヒーを飲むのが習慣なら1杯300円が「アンカーポイント」で、コンビニのコーヒーマシンで飲む100円コーヒーや他店が1杯200円ならお得に思ってしまうのが「アンカリング効果」です。このような人の心理を利用した「アンカリング効果」は飲食店やスーパーにネット販売など様々な場面で使われ、「本日限定」「価格設定で末尾が9円」「〇〇%OFFにポイント〇倍」など、人の購買意欲を煽る宣伝で溢れています。全員に効果がなくても、先ほどのコーヒーのように特定の人に安くてお得と思い込ませれば良いのです。これは高額商品でも同様で、新車販売では10万円や20万円のオプション無料というキャンペーンはひっきりなしですが、冷静になると何百万もの買い物に対して10%以下ですし、そもそも実際の本体価格も素人には原価がどのぐらいか分かり辛いものです。それでも、新車購入を考えている人にはお得であると思えて、さらに営業マンが巧みに「現在は割引中」「他社より安い」「限定数台のみ」と言って「アンカーポイント」を下げさせると、検討中の客は今が買い時として購入の決断をするのです。これらから、売手など利益を手にする側が誘導するようにコントロールするのが「アンカリング効果」で、経験等から無意識に備わる判断基準が「アンカーポイント」です。

アンカーポイントの由来

「アンカーポイント」は「アンカリング効果」を由来とする言葉で、その「アンカリング効果」は行動経済学のダニエル・カーネマン氏と心理学者のエイモス・トベルスキー氏が1974年に米学術誌「サイエンス」に論文を発表したのが始まりです。

アンカーポイントの文章・例文

例文1.金遣いが荒い彼女と付き合うようになって、確実にアンカーポイントが下がってしまい、もう貯金も底を付きそうだ。
例文2.倹約家なのでアンカリング効果もアンカーポイントも私には悪影響がない。
例文3.特売を煽るスーパーに行くと、アンカーポイントなどをまったく気にしない主婦が我先にと見切り品と知ってか知らずか、かご一杯になるまで放り込んでレジで清算をしてボロチャリを飛ばして団地に帰っていく。
例文4.日本ほど宣伝広告だらけの国は珍しく、国民のアンカーポイントは国や企業に徹底コントロールされているが、きっとそんな風に飼育される方が幸せなんだろう。
例文5.不景気だが物価は上がっているので、アンカーポイントが上がるのか下がるのか今後がどうなるか見物だ。
買物時の判断基準として「アンカーポイント」を使った例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

アンカーポイントの会話例

  • 質問者アイコン

    それ絶対に無駄遣いだよね。

  • 回答者アイコン

    分かっている。分かっているけど、お店にいくと買っちゃうでしょう。

  • 質問者アイコン

    店頭の激安ポップに騙されているんだよ。あんなの毎日出ているんだよ。

  • 回答者アイコン

    でも、アンカーポイントっていうの? 半額とかタイムセールって書かれていると、いつもよりお得だと思って、気が付いたらカゴに入っているのよね。不思議。

無駄な買い物が多い妻に小言を言う夫という内容です。

アンカーポイントの類義語

「アンカーポイント」の類義語には、「基点」「ゼロポイント」「標準点」「判断材料」「参考材料」などの言葉が挙げられます。

アンカーポイントの対義語

「アンカーポイント」の対義語はありませんが、”基準”の対義語は「例外」「特別」「特例」「異例」などの言葉が挙げられます。

アンカーポイントまとめ

「アンカーポイント」は直訳すると「基準点」でドローソフトなどでも使われる言葉ですが、基本的には心理学やマーケティングの「アンカリング効果」で用いられる専門用語です。慣習などで自然と設けた基準に影響を及ぼすのが「アンカリング効果」と呼ばれ、その基準点を「アンカーポイント」となります。特に消費者心理に影響を及ぼすのでマーケティング分野で重宝され、ある商品の価格が安いや高いと判断をするのは「アンカーポイント」によるものなのです。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事