優雅なアフタヌーン・ティーの様子。

アフタヌーン・ティー(afternoon tea)

「アフタヌーン・ティー」とは、夕方の4時から5時くらいの間に紅茶と軽食やお菓子など喫茶することです。海外のドラマなどで、貴族が紅茶を優雅に飲みながら三段のお皿に豪華に並べられたお菓子を食べているなんて姿を見て、憧れを持った方もいるのではないでしょうか。今回は、そのような「アフタヌーン・ティー」について、詳しく解説させて頂きます。

[adstext]
[ads]

アフタヌーン・ティーの意味とは

「アフタヌーン・ティー」とは、直訳すると“午後のお茶”という意味の通り、夕方4時から5時くらいの間に紅茶やお菓子、軽食などを食べる時間のことです。「ロー・ティー(Low tea)」とも呼ばれており、間食というよりは食事に近い軽食です。
最近レストランやホテルで、紅茶とともに三段になったお皿にスコーンやケーキなどが乗せられている、まさに「アフタヌーン・ティー」を再現したものがあり、貴族のお茶タイムのような見た目や優雅な時間を過ごすことができ、インスタ映えにもなると人気で注目を集めています

アフタヌーン・ティーの由来

「アフタヌーン・ティー」は、19世紀ごろにイギリスで女性向けの社交の場として習慣となりました。当時のイギリスは、食生活が、朝がイングリッシュモーニングやブランチといわれる、しっかりとしたボリュームのあるもので、昼はその分軽く済ませ、夜は観劇などを終えた21時頃に食べるというのが主流でした。そんな中、イギリスのラッセル婦人が夕方に空腹を満たすために始めたのが「アフタヌーン・ティー」の始まりと言われています。当時は貴族などくらいの高い人の間で主流でしたが、現在では一般層にも習慣となっています。

アフタヌーン・ティーの文章・例文

例文1.休日は高級ホテルのアフタヌーン・ティーを楽しむのが最近の趣味だ。
例文2.ドラマに出てくるアフタヌーン・ティーに憧れる。
例文3.一度は本場のアフタヌーン・ティーを味わってみたい。
例文4.アフタヌーン・ティーを家庭で再現するのは手間もかかるし大変だ。
例文5.最近インスタグラムではアフタヌーン・ティーが僅かにブームになっている。
「アフタヌーン・ティー」についての例文です。

  • [adsmiddle_left]
  • [adsmiddle_right]

アフタヌーン・ティーの会話例

  • 質問者アイコン

    昨日インスタに載せてた写真とても素敵だね。

  • 回答者アイコン

    話題のレストランでアフタヌーン・ティーを堪能してきたの。

  • 質問者アイコン

    よく海外ドラマで出てくるすごくオシャレな奴だよね。

  • 回答者アイコン

    とても豪華で優雅な時間だったよ。

アフタヌーン・ティーを堪能した女性と、それについて話している男性の会話の様子です。

アフタヌーン・ティーの類義語

「アフタヌーン・ティー」の類義語には「ロー・ティー」や、アフタヌーン・ティーとは時間帯の異なる5時から6時くらいに軽食というよりも食事がメインとなる「ハイ・ティー」があります。

アフタヌーン・ティーまとめ

よくドラマなどで見るアフタヌーン・ティーの様子ですが、最近ではホテルやレストランでも再現されたものを楽しむことができ、インスタグラムなどSNSでは小さなブームともなっています。優雅な時間でもあるアフタヌーン・ティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

言葉の手帳ロゴ

この記事が参考になったら
『いいね』をお願いします!

この記事を読んでいる人に人気の記事